ココロ*じかん

今日のお庭

庭も玄関側もアプローチも、雑草がすごくて、蚊もすごくて、
見て見ぬ振りをしてやり過ごしてきたけれど、そろそろ限界なボーボー具合。
昨日・おとといは気温も高くなかったので、2日掛けてお掃除をしました。

雑草を抜いて、枯れているものを撤去して、なんとか見られる程度に回復しました(笑)。


お花はほぼ無い、グリーンだけのお庭だけど、
こういう雰囲気、落ち着いていてやっぱり好きだな~♪と思うのでした。





ビオトープには、今年も7月初旬頃から、すだれを掛けてあげています。


少し前までは、紫陽花とビオトープのコラボでした。
この光景、毎年の楽しみです♪















のあ ワクチン接種

のあの猫ワクチンをしに動物病院に行ってきました。
カートに入れられて、不安で鳴きまくる(笑)。

あっという間に注射されて終了でした(笑)。


体重 : 4.7Kg

大型種らしく、着々と増えています。
でも、増え方もスローになってきてるし、1歳も過ぎてるから、
そろそろ落ち着いてきてくれるかな。










野バラのアクリルトレー&贅沢ランチ

昨日は、月イチのトールペイントレッスンの日でした。

今月のレッスンは、お楽しみ素材ということで、
ニトリのアクリルトレーに白一色(2種類の白を使用)で野バラを描きました。

トレーは40cm×30cmで大きめサイズ。
普段の配膳にも使い勝手が良さそうです。
(こんなにオシャレな食卓ではないけれど・笑)

大きさがあるので、結構、描き甲斐のある作品でした。
たくさん描けて楽しかったけれど(笑)。





描き終わらないかも~!と思ったものの、なんとかギリギリ描き終わりました。
帰宅後に、ニスで仕上げました。

アクリル素材のペイント、涼しげで良いですね♪
素材的にも好きです♪



✼ •• ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ •• ✼



レッスンの後は、先生とみなさんと、
同じ市内のレストランに移動して、ランチに行きました。
私には贅沢なランチでした(笑)。

全てのメニューが美味しくて、でも特にふわふわのパンがお気に入りでした♪
何度かサーブしてくれてその度に、素材やハーブの味が美味しかったです♪
お持ち帰りコーナーで、パンを1種類購入して帰りました。

お店の外観も店内も、そしてお庭も素敵でした!
こんな家に住みたい(笑)。














フィラリアワクチン*ここみく

ここみくを連れて、実家近くの動物病院へ。

爪切りもしてもらった。







今更だけど、今年のバラ & α

かなり今更だけど、我が家で今年咲いたバラです。(モッコウバラ除く)

去年から今年に掛けて、全然手を掛けていないので、
当然のように、全体的に貧弱です・・・。


玄関のパレード(下の濃いピンク) & ボニー(上の薄いピンク)



パレードはステムが長い事をすっかり忘れていたので、ビヨ~ンと伸びた姿に。

濃いピンクだけど、こうして見ると、透明感のあるピンクです。



去年は両方の花期がピッタリだったので期待していたのだけど、
今年は満開の時期がズレました・・・。
パレードがうなだれ始めた頃に、ボニーが満開に。




庭の、ラレーヌビクトリア
色合いはパレードに近いけれど、こちらはコロンとした花姿が可愛らしい。






ピエール・ド・ロンサール
今年は花持ちがイマイチに感じました。




これは・・・たぶん、クイーンエリザベスだと思います。
3輪程しか咲かなかったけれど、淡い色合いがキレイでした。
(写真見て気が付いたけど、花の中に芋虫が・・・)




今年は、
レオナルド・ダ・ヴィンチ
ディスタント・ドラムス
バフ・ビューティー
ボレロ  はほぼダメでした。



バラ以外のお花。

オンファロデスは、結局、
日陰の北側の玄関脇に植えた一株が一番キレイに咲いてくれました。
庭に植えた数株は、なぜかヒョロヒョロでイマイチ。
この一番キレイな一株から種採りをしようとして現在、袋掛けしています。




オルラヤ
去年植えた一株のこぼれ種からのもの。
今年も種が出来るようにと現在、種が茶色くなるのを待っています。




レースフラワー
ふわふわの可愛いお花が咲きました。
すごい背高に育って、最終的には180cm位になりました。
クレマチスのアーチのすぐ隣に植えたので、
伸びていくうちにクレマチスの茎で何か所も固定されていて、
最後まで倒れる事なく咲いてくれました。
こちらも種採りしてみました。






ラベンダー2種。

庭の軒下花壇のラベンダー・デンタータ
挿し木したものがここまで巨大に成長しました。




こちらは、レースラベンダーかな?
玄関に置いているけれど、コンパクトでとても良い香りです。
お花の形も色合いも好きです。














混合ワクチン接種*ここ&みく

6/1(木)
6種混合ワクチン接種に、久々に動物病院に行ってきました。



ワクチンと一緒に、爪切り・肛門腺絞りもしてもらえました。


なおのように、慢性的に具合の悪い子が居ない今は、
本当に滅多に動物病院に行くことがなくなりました。
みおの時、なおの時で、ずっとちょこちょこと動物病院に行くことが多かったので、
こんな風に長期間行かないっていう事はすごく不思議な感じです。
健康な子はワクチンやフィラリアの時期にたまに行くくらいだもんね。

ここちんは今も時々、てんかんの発作があるけれど、
ここみくともに、元気です♪











ホワイトフローラル & 水筒にペイント

5月のトールペイントレッスンで完成した作品です。


「ホワイトフローラル」

ベースのグレーに白が映えています。
3種類の白で塗り分けられています。
が、なんだか、違いがはっきり出なかったです・・・。

でも、単色の作品も可愛いです♪





こちらは、新しく買ったアイボリーっぽい白い水筒(500ml)に、
先日のスパンコールバッグの図案を縮小して描きました。
1回描き直ししたので少し大変だったけれど、お気に入りです♪















りお 1周忌

りおが居なくなってから今日で丸1年です。




今朝5時少し前に1度トイレに目が覚めました。
りおの心臓が完全に止まったのが4:48。
りおだけ旅立った時間が、日中ではなく明け方なので、
リアルタイムではその時を感じられないな・・・と思っていたのです。

なので、起こしてくれたのかな・・・と思いました。

みんなの命日前後になるとその度に、
「○年前の今日の今頃は、もう具合が悪くなってたなぁ・・・」とか色々考えます。
そして切なくなっちゃうんだけど・・・。

りおに関してだけは、なぜか息子が「あれはりおの魂だったのかなぁ」と
言う事がよくあります。(黒い物が横切った、とかよく言う)
息子にとってりおは心強い存在だったようなので、
息子にはりおが見えるのかもしれません(笑)。











モッコウバラとクレマチスのアーチ満開

今年も、庭の黄モッコウバラのアーチ、キレイに満開です。
ボリュームもちょうど良く、キレイに咲いてくれました。

毎年思うけど、これだけのボリュームでも可愛らしく咲く
房咲きの淡い黄色、本当に良い色だと思います。











冬に、リビング正面に設置したクレマチス モンタナグリーンアイズのアーチ。
こちらも今が満開です。





今まで気が付かなかったけれど、これも房咲きで咲いていました。




西洋オダマキが蕾をあげてきていて、一部咲き始めました。




クルマバソウと一緒に咲いているブルーの小花は、
「寄せ植えプランツ」として売っていた斑入りのグリーンが咲いたものです。
寄せ植えに入れていたのを地植えにしてからは、グランドカバーになっていたのだけど、
まさかこんな可愛い小花を咲かせるとは思っていなくてびっくりです。




庭全体、グリーンの色が濃くなってきて、土の部分も見えなくなりました。















お花のドレス

4月のトールペイントレッスンで完成した「お花のドレス」のプレートです。

ドレスがたっぷりのお花でデザインされています。





描く前は、どうやって描かれているんだろう・・・と思っていたこの作品。
ドレス部分は、色々な種類のお花で埋め尽くされていて、とても可愛らしいです。












Copyright © みゆき