FC2ブログ

ココロ*じかん

レンガスペース拡張の続き

ホームセンターでレンガを20コ追加購入して、
レンガスペースの拡張作業の続きをしました。

前回40コ買った時は、@108円(税抜)だったのに、
今回別のホームセンターで@78円(税抜)!
前回のもこっちで買えてれば、随分節約になったのに!と悔しいです(笑)。


西側アプローチから庭に入ってすぐの
紫陽花とクリスマスローズの間の部分をレンガ敷きにしました。



この部分、カーブで角度が付いていたりで難しいので、適当です。
あまり頻繁に踏む場所でもないのでいいのです(笑)。
涼しくなったら少しやり直そう。




そして、アーチの足元にもレンガを追加しました。




リビング前にも1コだけ追加。(一番左側)
めちゃわかりずらい変化だけど(笑)。




それぞれレンガで区切られた事で、
植栽スペースは4つの花壇のようになりました。

そうなると、キレイな曲線ではないものの、
レンガ部分はまた小道になってるみたいです。
狙ってやったわけではないけど、結果オーライ(笑)。














レンガのスペースを拡張

今朝、朝イチのお庭。

左手前のすだれは、毎年恒例、ビオトープの日除けです。
今年は早くから猛暑なので、6月下旬には設置しました。







昨日の夕方、久々のお庭作り作業をしました。

レンガを40コ購入してきて、レンガ部分の拡張をしました。

リビング正面など、いくつか一年草を植えていたところが、
シーズンを過ぎて抜いてしまった後、何も植える物がなくてぽっかりと空いていました。
そこにレンガを追加しました。


リビング正面。







半分のレンガを入れる事はしなかったので、
少しだけ空いてる端部分に、秋にビオラでも植えようかな。


東寄りの部分。(アーチの少し手前)



バラが1つあるので、そこを避けて。




アーチの足元。





もう1ヶ所、西側にレンガ部分を増やしたいところがあるので、あと10コは必要かな。



16時半~18時半まで、帽子&水筒で水分を摂りながらの作業だったけれど、
暑くて疲れて大変でした。顔も日焼けで赤くなっちゃった。
ほんとは真夏にやる作業じゃないけれど、雑草対策でもあるので頑張りました。

猛暑の中での雑草取りが苦痛で、色々とアイデアを考えているのだけど、
やっぱりレンガのお庭が好きだし、でも目地部分から雑草生えるし・・・。
それでも、土のみで放置よりはマシかな、と思ったり。
それに、庭だけ何か対策をしたところで、アプローチ通路は結局砂利からも雑草生えるし、
なんだか頭の中がまとまりません・・・。


一段と、宿根草メインの本当にローメンテナンスな庭になりました。
庭の引き算ばかり続いているけれど、それが今の自分に合っているんだと思います。










お庭の見直し改造

超~久々のお庭の様子です。


去年はついに花苗を買う事なく1年を過ごしました。
生活リズムや好みなどの変化もあり、
緑メインのローメンテナンスなお庭を維持してきました。

そして、空き地だった我が家の東側についに新築が数件建ってしまうことになり・・・
それもあり、今後の事を考えて、お庭の見直し改造をすることにしました。

大きくなって今後どうしていこうかな・・・と考えていたシマトネリコ2本と、
可愛くてキレイだけど暴れまくってる黄モッコウバラを撤去しました。
業者にお願いして、撤去・処分してもらいました。
プロがやるとあっという間です。

狭い小さな庭に立体感を出してくれていた3本。
今まで感謝です。





花壇も少し縮小です。
小道に沿っていた土のスペース、
奥まで手が届きづらくて使いづらかったので、レンガを足しました。

ほんとは小道のまま、今回レンガを追加した部分に、
防草シートを敷いて白っぽい砂利を入れるか迷ったのだけど。
憧れの小道では無くするのは悩んだのだけど、
メンテナンス性重視で決断です。

ミックスレンガを90コ新たに購入して、計算通りに使いきりました!(笑)

新しいレンガの色が浮いているけれど、
そのうち同じように汚くなってくるでしょう(笑)。
レンガの固定(砂決め)の為に使った川砂がキレイになってないので
余計に汚く見えてしまうけれど、雨が降れば落ち着くはず(笑)。


大きな木が無くなったところを掘り返し根を取り、腐葉土と肥料を足しました。
木を掘り上げるのに一緒に掘り上げて移動してあった
クリスマスローズや球根類などの宿根草を植えなおしました。






庭の入り口も土のスペースが多かったので、ココもレンガ敷きに。
これで、お隣さんのほうに植物が少し飛び出してしまう事もなくなります。




↓ の辺り、一見何もないけれど、
地上部が枯れるタイプの宿根草がいくつか植えてあります。

1本だけ残した木・オオデマリも、
大きくなり過ぎないように低めに剪定しました。




↓ この辺は、クリスマスローズメインに。




年を取った後の事を考えるのには随分早いのだけど、
どうしようかな・・・と考えている間にどんどん大きくなってしまう木を
今のうちに決断できた事で、気持ちが楽になりました。

楽しくてドンドンと植えていた時期と違い、
今は、頑張り過ぎない範囲で、小さな庭を維持していけるようにと思っています。



✼ •• ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ •• ✼



この翌日1/22(月)に大雪になり、庭も雪で覆われました。
雪の前に全部植えられて良かった。

連日の記録的な寒さで、ビオトープも結構な厚みに凍ってます。
氷の下で、メダカとエビが無事でありますように・・・。














駐車場フェンスの雑草対策

我が家の東側は大きな空き地になっています。
ココに住んで5年、毎年そこの雑草に悩まされています。

うちに面しているL字型の空き地は、地主が4人程いるらしく、
地主によって雑草対策はマチマチ。
年に2~3回、業者を使って除草剤を撒きにくる場所もあれば、
年に1回だけ地主自身が電動草刈機を使って草刈をする場合も。

刈っても、その草をちゃんと持ち帰ってくれるわけではないので、
冬になると今度はその枯れた枝葉がたくさん、
うちの駐車場の吹き溜まりの部分に溜まるのです。
それも掃除が大変で大迷惑!1年中迷惑を掛けられています・・・。

庭側も毎年、大きな葉のクズが進出してきていて迷惑だし、
小道などにも色々な雑草が生えてとても迷惑しています・・・。

が、この季節はあまり庭に行かないので、
今もっとも迷惑なのは、駐車場に面している側です。
車に乗るのに、雑草がコッチまでビヨ~ンとはみ出ていて邪魔で邪魔で・・・。

雑草は年によって大繁殖する物が違うみたいで、
今年はフェンスに、ヘクソカズラのツルが巻き付きまくって、
「ここにグリーンカーテンなんて作ってませんけど・・・」っていう程に覆ってます。

そこで色々と考えて、フェンスを覆う事に。
最初は防草シートを考えたけれど、黒じゃあまりにも見栄え悪いし・・・。

結局、コーナンで防虫シート(1.8m×10m)を買ってきました。
ちょうど広告の品で1,980円が1,480円になっててラッキー♪
これなら白だからまだマシだし、網目が1mmなので草が突き抜けることはないと思います。
不織布ではなく、ちゃんとビニールっぽいシートになっています。
通気性はあるので、フェンスを覆っても、風の影響は受けなくて済みます。
耐久性がどこまであるかわからないけれど・・・。

フェンスが高さ60cmなので、1.8mを半分に切って使う事に。
0.9m×20m分あると、庭の東側もカバー可能です。
庭寄りの部分も、イネ科の雑草でスゴイことになっているので、
近いうちに対処しようと思っています。

フェンスの空き地側をシートで覆い、ビニタイで所々を留めていきました。
これでツルは巻き付けないはず!
背の高い雑草や、フェンスの下からの分はやっぱり、手で対処しないといけないけれど、
巻き付いたツルの処理はかなり大変だったので、少しはマシになるはずです。
フェンスの痛みの軽減にもなるかな。








ネットで検索してみても、雑草で迷惑を受けている側にとって、良い解決策はないようで・・・。
空き地にお金を掛けようとする人なんていない、とか。
でも近所の人はそれで迷惑を受けているのに・・・。
迷惑を受けている側には逆に、快適に暮らす権利があるはず。
でも迷惑を掛けられている側が我慢しなきゃいけないって、すごい理不尽だと思う。
毎年、一応市役所に対応してもらってるけれど、大した解決策になっていないし。
管理できないなら、雑草が生えないように対処するのが持ち主の責任のはずです。










アプローチにアイアンフェンスでドアを

犬たちが庭で遊んだ時に脱走しないようにと、
東&西アプローチには、人がまたげる高さのアイアンフェンスをしていました。
高さに慣れている私でも、たまにつまづく事があるので、
高さのあるアイアンフェンスでドアフェンスタイプにすることにしました。

東側アプローチには今までもドアフェンスのようにしてあったので、
今回は西側アプローチの庭の入り口に設置することに。

安いのにデザインも良くてお気に入りの、
ケーヨーD2のアイアンフェンス(@410円)を4枚使いました。
結束バンドで繋げて、家側の端っこは排水管にワイヤーで固定しました。





普段は4枚を折りたたんで、庭側に仕切りのように立てておきます。
開けておかないと、出入りに邪魔になっちゃうし。
庭でここみくを遊ばせる時だけの限定です(笑)。



ここ2日位でまたまたかなり色々と抜きました。
庭はかなりスッキリしてきました。
写真に撮ってもあまり色が写らなくなってきた(笑)。
でも好きな感じです♪



反して、玄関側はまだビオラがギリギリもっています。
クレマチスももうすぐいっぱい咲きだすし、なんとかビオラとコラボさせたい~。













* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。


 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

浄化槽ブロワを隠す&セリアの黒ボード

我が家の下水は、下水道ではなく浄化槽。
浄化槽用のブロワが、東側アプローチの玄関近くにあります。

急にそれが気になるようになったので(笑)、レンガと板を使って隠すことに。
一番簡単な置くだけの「暖炉もどき」にしました。
板には、玄関フェンス前の「暖炉もどき」と同じ、オリーブグリーンのペンキでペイント。



完璧に隠しているわけではないけれど、給湯器等の配管の時と同じ考え方で、
ある程度隠すことで、視線を逸らせて目立たせないようにする作戦です。

上に置いている物はとりあえずの物なので、
少し垂れる感じの植物を飾ったりすると、もっと目立たなくさせられるかも。

これだと、つるバラが伸びてきても違和感なく馴染んでくれそう♪
歩きずらくなるのが好きではない私にとっては、この奥行きも問題ナシで良かったです。





そして、以前セリアで買ってあった、ブラックボード。
2種類買ってあったのを忘れていました(笑)。
フックを取り付けて、お庭に飾ることに。

1つは、ガス管の配管隠しにしました。



そしてもう1つは、庭に入ってすぐの板壁フェンスに。




ただ掛けただけだけど、白っぽいものが多いお庭に少しだけ黒が入るのも良いかも♪
緑がかぶるようになってきたらまた少し雰囲気も変わるはず。














* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。


 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

壁面に誘引用ワイヤー設置

先日、ピエールの誘引をし直した後、そのまました作業です。
強風の中やったので、超~寒かった作業です・・・。


玄関側のアーチに、つるアイスバーグを誘引するつもりだったけれど、
壁面誘引の方が良いのでは?と考え直しました。

鉢は、手前のフェンス側に置いていたのを、家側に移動。

玄関から、西側アプローチに曲がる手前の壁部分に、
つるアイスバーグを壁面誘引するために、ワイヤーを張りました。

ネットを参考に、ステンレスワイヤー20番を使用。
玄関ドア⇔曲がってすぐにある配管 で張っています。



薄っすら~とワイヤーが見えています。
夜に帰宅した際に息子が「なんか、クモの巣がある!」って(笑)。
月明りで少し光って見えていたようです(笑)。

ピンと張りたかったけれど、全然ピンと張れなかった・・・。
ちゃんと張ったつもりでも、引っ張られると少しゆるむ・・・。

近くで見るとワイヤーがあるの見えるけど、遠目には肉眼でもあまりわかりません。



線を描いてみました。
実際はもっと歪んでるけど・・・。




アーチには、クレマチス エミリア・プラターだけを誘引することにしました。
エミリア・プラターはつるがとても伸びるので、
壁面側にも少し誘引してあげると、白と水色で爽やかな感じになるかな~。













* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。


 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ










* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。


 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ


西側通路を小道風にプチ改造

東側通路にスノコ板壁を作ったりいじっているうちに、
植え込みを無くした西側通路側もまたいじりたくなってきました(笑)。
庭への出入りは西側からだけど、何もないのもやっぱり寂しいかな~と。

西側は完全に日陰の通路です。
そこを、単なる通路ではなく、
「シェードガーデン」や「アプローチ」と呼べるように少し手を加えます。

と言っても、費用も掛けられないので、たくさんの資材は買えません。
通路部分には入居時に外構屋に頼んで、
普通のグレーの砂利を防草シートの上に敷いてあります。
大量の砂利はどかせないし、このまま使うしかありません。
ほんとは、ベージュのガーデンロックとかがいいんだけど・・・。

砂利でも良さげに見える何か良いアイデアはないかと考えて、
庭にあって使っていなかった小さめの敷石(20cm角)数個を
試しに置いてみたら、意外となんとかなりそう。
追加で同じ物を買ってきて、早速敷いてみました。
砂利を少し除けて軽く埋めただけです。簡単。

少しだけ小道風に変身した気がします。

アプローチ入口。
アーチをつるアイスバーグが覆う予定。



角を曲がって。




反対の庭側から。
ゆるやかにカーブして敷いています。
別に必ずこの上を歩くわけではないのだけど(笑)。

やっぱりカーブしてるのがあると、視覚的に道らしく感じるもんですね。
たった15枚の敷石だけど敷いてみると、
砂利だけの時よりはアプローチらしくなったかな~。



本当は、コンクリート枕木がベストだけど、何個も買うと高すぎるしねぇ・・・。

カーブの窪みにあたる部分に、
アジュガ・リシマキア・ラミウム・クリーピングタイム・西洋オダマキなどなどを
以前よりもボリュームが抑えられるように端に寄せて植えました。
歩くのに狭くなる小道は、自分の庭では苦手なので、適度なボリュームに抑えます。

お隣さんとの間のフェンスのところに、白い木製フェンスを付けたら、
もっとプライベート感が出るかな~と思うけど、
庭と同じ物を用意するのは費用がかかるので、やるとしてもまたスノコ?(笑)



そして、玄関すぐの角を曲がったところには給湯器とガスメーターがあるので、
やっぱりこの配管周りをどうにかしたくて。 ここには、鉢を。

庭に植えてある、紫陽花・てまりてまりの徒長した枝が
いつのまにか枝伏せ状態になっていたようで、もう1株として成長していました。
それを切り離して掘り起こして鉢に植えました。
茎の丈がちょっと長めになっちゃったけれど・・・。

配管や器具を直接隠すわけではないけれど、
緑があることでそちらに視線を逸らせて目立たなくする作戦です。




春になって植物が育ってきたらどうなるか、楽しみです。










* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。


 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

玄関ポスト下をスノコ板壁風に

玄関先のポスト、このままでも特に不満はないのだけど、
庭にスノコで板壁風のものを作った時に思いついて、少し改造。




ポスト下にも、スノコ板壁を作りました。



75×33cmのスノコ1枚はそのまま、
同じサイズのもう1枚を半分(4枚板なので縦2枚分)にノコギリでカット。
ミルキーホワイトのペンキを塗って、釘でL字に組み合わせて完成です。

前回のを作った時の残りのアイアン小物などを飾ってみました。

ほんとにプチ改造だけど、白い板壁風だと、それだけで嬉しくなります。
そして、植物も映えそうです。





ちなみに、先に作った庭の板壁は、L字留め具を買ってきて、こんな感じに固定しました。













* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。


 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

室外機周りをスノコで板壁風DIY

今年最後のお庭いじり。
東側通路を少し改造することにしました。

ここは、三角っぽい変形した形になっています。
何も有効利用していない割には、明るくてスペースがあるのです。
丸4年住んできて今更だけど、ふと、何か使えるんじゃないか?と思いつきました。

今までこの辺はあまり写していないので、プランターを置いたり、
スコップなどの道具を乱雑に置いていました。
↓ は、要らないものはゴミに出して、結構片付いたほうです。



色々検索しまくって、室外機カバーを置こうと探したけれど、
うちのエアコンは出っ張り部分も含むと幅が86cmはある感じで、
なかなかサイズと値段が見合うものがなく・・・。
木材でDIYするか?!と思い、図案を描いたりもしたけれど、やっぱり自信がなく・・・。
スノコで作ろうと考えるも、天板部分がサイズが合うものがなかなか無く。
もう諦めるしかないのかな・・・と思ったけれど、
結局、スノコを使って、室外機カバーではなく、板壁風のものを作ることに。

HCで、
・スノコ(75×33cm) 2枚組  4コ(8枚)
・杉材(91×3×1.4cm)  4本
・一文字留め具  8コ
・ステンレス製 釘&ネジ
合計 約3,000円で購入してきました。


昨日、スノコと杉材を、家にあったペンキ(ミルキーホワイト)で塗りました。




そして今日。

杉材をスノコ2枚に打ち付けて看板のような形にしました。



室外機の上に一部換気扇の排気口があるので、
ノコギリでその部分の大きさにカット。



そして完成しました!


改めて
【 Before 】




【After】







室外機と家の壁の間に、杉材を差し込んでいます。
室外機の上にもスノコを1枚ずつ。
L字金具で固定すれば、強度UPになると思っていたら、
使おうと思っていた金具のネジ穴の位置がスノコと合わなかったので、
近々、金具を買い直して壁側と固定します。

セリアでアイアンの小物など色々と買ってあり、早速飾りました。
木製のものはアクリル絵の具で色を塗り替えました。


排気口の穴の部分もちょうどピッタリ。




このステンドグラス風のフレームもセリア。
白く塗り替えた木製ガラスフレームに、
ガラス製のステンドグラスのコースター(?)を接着剤で固定しました。




サイズを測って図案を描いていたとはいえ、
上手く出来るだろうか・・・とドキドキしながらのプチDIYだったけれど、
形になってくれて良かった~♪ 満足です♪

室外機の上には、しっかり水やりが必要なお花は置けないので、
雑貨や多肉がメインになると思います。
その代わり、写真奥側の室外機の両脇にバラとクレマチスを置いて、
スノコ板壁や窓の格子枠を使って誘引出来たらいいな~、と思っています。








* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



コメント & 拍手 、大歓迎です。 お気軽にどうぞ。





 
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ



Copyright © みゆき