ココロ*じかん

ステンレスクッカーでご飯を炊いてみた

我が家のクッカーは コレ。



この写真の真ん中の、中くらいのお鍋を使って、白米を炊いてみる事にしました。
9月の秋キャンプに向けての練習です。
そして、初めて、炊飯器以外でご飯を炊くのにチャレンジです!

検索してみてもなかなか、このクッカーでご飯を炊いているレポはなかったのだけど、
やっと見つけて、そちらを参考に作ってみました。


お米2合で挑戦です。
今回使ったのは無洗米。



30分水に浸けておきました。
1合に付き、水は210cc。



中火 → 蓋から湯気が出始めたら、蓋に重しをして、弱火 → 
弱火のまま、湯気の香りが香ばしくなったら(5~10分)火を止める → そのまま15分蒸らす



で、完成!
想像以上にあっという間に炊きあがりました!
(火入れから蒸し上がりまで30分程)



芯も残っていなく上手に炊き上がっていて、自分でびっくり!(笑)
鍋底のコゲ付きもほんの少しで、ほとんど焦げ付いていなかったです。
たまたま、上手に出来ただけかなぁ。

完成したご飯を食べた旦那は「甘い!」って言ってたけど、
「何点?」と聞いたら、「70点、まだまだだな」と言いやがりました・・・。
自分で作ってみろ!

炊飯器でスイッチオンでも、早炊きでも40分、熟成炊きだと1時間半弱かかるのに、
自分で炊くとこんなに早く美味しく炊けるの~?とほんとにびっくりしました。
弱火にした時間が想像以上に短くて、半信半疑だったもん(笑)。
火が入っている時間より蒸らしの時間がキモなのかな?


炊いたばかりのご飯で、塩おむすびを作って食べました♪





今回の練習で上手くいかなかったら、↓ コレを買うかなぁ・・・と考えていたけれど、
これなら今のところ、買う必要なさそうです(笑)。
物欲的には、ある意味残念(笑)。









w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

イグルー・クーラーボックスの冷却効果UP対策

先日購入した、イグルーのクーラーボックス。






ハルっちさんの
【クーラーBOXの保冷力UP改造!】
【連泊クーラーBOX事情<保冷力UPの成果>】
を参考に、保冷力UPの為の改造(工夫?)をしました!

詳しい方法は、↑の記事で。


アルミ銀マット(厚さ8mm)を利用しました。
今回使用したのは、ロールマット・・・。
本当は折りたたみの平らなやつがいいんだけど、値段が倍近く違うので・・・。
2~3日真っ直ぐ気味にして放置してから使いましたよ。
そのうち、巻き癖なくなって、真っ直ぐになったりしないかな?

アルミマットはハサミで簡単にチョキチョキCutできるので、
微調整を繰り返しながらなんとか完成しました♪

真ん中にも仕切りを付けて、こんな感じになりました~!



それぞれの面は、文房具のカードリングで固定。
ブスッと挿せばすぐに貫通するので楽チンに留められます。
壁面の4辺も上下2コずつで固定して、少しでも巻き戻らないようにしました。



中蓋として蓋を左右2枚。



片側だけ開ける事が出来ます♪



仕切りは、片側だけカードリングで固定して、ズラす事もできるように。



1.5Lのペットボトルを縦に入れると・・・やっぱりこうなります(笑)。
これでも、ギュッと押し込めば本体の蓋は普通に閉められるので、
とりあえず1回このままキャンプで使ってみて、使いづらかったら手直しします。











w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ



アクリル絵の具でキャンプ用表札

少し前にこんなの作ってました。
いわゆる「キャンプ用表札」です(笑)。





色んなキャンパーさんが、特色を生かして色んな表札を作られていますね。

私にどんな表札が作れるかなぁ・・・と考えたら、
トールペイントで使っているアクリル絵の具を使って描く事かな、と。



ザッと下絵を描いて下に敷き、
100均のセリアで買ったアクリルフォトフレームに描きます。



普段習っているトール教室での技法も一部若干使いつつも、
今回は基本ベタ塗りです(笑)。

スノーピークのヘキサと焚き火をメインにしてみました。
ちっちゃくスノピ*マークも(笑)。




犬3匹連れなので、肉球3つ付き(笑)。
ブルー = なお  レッド = ここちん  ピンク = みく 。




元がフォトフレームなので四隅に穴が開いているので、
そこにコールマンのガチャをぶら下げたりもできる(笑)。



でもねぇ・・・ここまで書いたけど、持参するかどうかわからないなぁ・・・(笑)。
描いたのは楽しかったけど♪
名前のとこだけ削っちゃおうかな。




・・・ってことで、削っちゃった!
このほうが恥ずかしくない(笑)。











w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ




キャンプテーブル用テーブルクロス

キャンプの時のテーブル用に、テーブルクロスを作りました。

我が家のテーブルは90×60cm。
完成品は、110×75cmになりました。(75cmじゃなくて80cmの予定だった・笑)



生地の中のグリーンのチェック柄単体で作ろうと思っていたけれど、
ついついパッチワークにしてしまった・・・(笑)。
家にある在庫で色々と見繕って縫い合わせました。

一応、以前作ったテント用のフラッグガーランドと似たイメージになっているはず!

フィールドで使った時・写真に撮った時に、うるさく見えないか少し心配もあるけれど(笑)、
とりあえず1度は使ってみようと思います!








w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

虫除けアロマスプレー(蚊&ブヨ対策)

虫除けスプレーを作りました。
夏キャンプ向けと、普段でも使えるように、ブヨ対策&蚊対策用のレシピです。

手作り石鹸を作るのに使っている精油を使いました。
ここ数年作っている、精油のみの虫除けスプレーや虫除けジェルのレシピにプラスして、
ブヨ対策にハッカ油が効くという事で、それも追加。

ネットで過去に同じようなのを作られている方の割合なども参考にしてみました。
作られた方のブログなどを見ていると、ハッカ油だけでも蚊にも効果あるらしいです。

今回私が作った精油のレシピは、虫除けに効果があると言われてるものです。
この組み合わせ、香りも爽やかでオススメです♪


今回のレシピはこんな感じ。
80mlのスプレー容器をセリアで購入したので、その分量です。

ちなみに容器は、ポリプロピレン(PP) ポリエチレン(PE) ガラス製が良いそうです。
ポリスチレン(PS)はアルコールに融けるので不向きだそうです。

----------------------------------------
80ml容器分
----------------------------------------
水(今回は水道水) ・・・ 約70ml
消毒用エタノール ・・・ 8ml
ハッカ油 ・・・ 1.6ml (2%)
シトロネラ精油 ・・・ 6滴
ゼラニウム精油 ・・・ 4滴
ラベンダー精油 ・・・ 4滴
レモングラス精油 ・・・ 2滴
(精油は合計で約1%の16滴)
----------------------------------------




エタノールを容器に入れて、ハッカ油と精油を入れて、



シャカシャカ振り混ぜました。



混ざったら、そこに水を入れて、またシャカシャカ!



これで完成!



人の虫除け以外に、犬にもかけて虫除けしようと思ってます。
他にも、網戸に振りかけて虫除けにも良いそうです。
テントのメッシュ部分とかにもいいかな?(笑)


今回は容器の容量の関係で80ml用と中途半端だったけれど、
もし100mlで作る場合の割合はこちら。
(50mlの場合は、逆にこの半分です)

----------------------------------------
100ml容器分
----------------------------------------
水 ・・・ 90ml
消毒用エタノール ・・・ 10ml
ハッカ油 ・・・ 2ml (2%)
シトロネラ精油 ・・・ 7滴
ゼラニウム精油 ・・・ 5滴
ラベンダー精油 ・・・ 5滴
レモングラス精油 ・・・ 3滴
(精油は合計で約1%の計20滴)
----------------------------------------




精油は肌に刺激がある場合もあるので、
念の為パッチテストをしてから使用されることをオススメします。

精油には、妊婦さんは避けた方がよいものもあります。







w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

チェアーカバーを手作り

あこさんのこの記事を参考に、
お座敷スタイル用のローチェアーにカバーを手作りしました。

我が家のローチェアはコレです。



このデザインのままでもいいのだけど、
汚れ防止にチェアカバーが欲しいな~と思っていたところだったので、
真似させてもらいました!


手芸店で、安い薄手の綿生地を3m購入。
5脚分(人用3脚+犬用2脚)を作ろうかと思ったけれど、
生地が薄いので2枚重ねにして、人用3脚の分だけ作りました。



チェアのサイズが幅45cm・奥行き45cm。
生地が幅が110cmのものだったので、半分に折って2枚重ねにした感じです。
(カットの時点では、1脚分は、長さ100cm・幅110cmです)

少し横から見るとこんな感じ。
後ろは、背もたれの半分くらいまで(17cm)。
後ろにネットのポケットがついているので、少しめくればポケットも使えそうです。



生地がそんなに厚くないので、一緒に折りたたんで収納もできます。



近くにここちんが居たので、モデルをさせてみました♪(笑)



犬用のローチェア2脚も、もう座面が結構肉球跡だらけで汚れてるので、
また別にカバーを作りたいと思います。

できれば、普通のハイタイプ(?)のチェアにもカバー作りたいな~。



--------------------------------------------------------------------------------



オーソリティーの20%OFFセール、始まりましたね!
今日、ハガキがきました♪

ソリステとハンマーを買おうかな~とは思っていたのだけど、
タープについても考えていて。

タトンカ2TCは、オーソリティーのショップで在庫アリになっているのを見つけたのだけど、
旦那も「それでもいいけど、もう少し大きくてもいいかも」とも。
あまり大き過ぎるのは大変だから嫌みたいです。となると、4m程度のサイズかな。

1TCも考えたのだけど、
タイミング的にオーソリティーの20%OFFを活かしたいな~なんて思って、
スノピのヘキサMと、エルフィールド シールド ヘキサ Proが候補に挙がって来ています。
エルフィールド シールド ヘキサ Pro がいいかな~。どうしよう!(笑)
近日中に、オーソリティーに行って来ようと思います!












w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

タトンカタープのガイロープ交換

先日購入したばかりの、タトンカ2TCのガイロープの変更をしてみました。

自在へのロープの通した方も、タープへのロープの結び方も、全くわからないので、
1つ1つ検索して参考になるブログを見ながらの作業でした(笑)。
便利な世の中、本当に助かります!


奥にあるのが附属されていた蛍光グリーンのロープ。
すでに交換された方のブログを参考に、
手前にある赤いHilanderの4mmのに替えました。
20m×2巻購入。



楽天では現在赤はヒットしませんでした・・・。
(私はナチュラムの楽天店ではない本サイトで、
先日までの送料無料キャンペーン時に購入しました)




付属のロープが5mが4本だったので、5m×4本と、
メインポール用に10mを二又にして2本作ってみました。
SPのタープセットのセット内容とか見て、
長さはこんなもんかな~と思って作ったけど、どうなんでしょうか?
5mの方はこんなに長さ要らないかなぁ・・・って気がするんだけど。(3mくらい?)



自在は、アメドとかをまとめて購入した時に、
SPのお店で跳ね上げポール用にロープを作ってもらった時の残りがあったので、
それを使ったら全部使い切れた!(笑)
4mmのロープ通したらピッタリだったけど、ちゃんと自在が動けばいいのかな?

5mのロープをもやい結びでしっかりと。






そうそう。
ポールを通す穴(四隅ではなく、辺の部分の穴)のハトメでの補強、
やってみたけれど、なんだか上手く付けられず・・・。
金具に付いていた説明書通りに挟んでトンカチで叩くも、全然入っていかない!(笑)
もう一回チャレンジしてみるけれど、補強しないままポール通して使っても平気なのかな・・・。
最初から、四隅だけじゃなくて、全部ちゃんとハトメで補強されていればいいのに・・・。




Tatonka(タトンカ) Tarp 2TC 300×285  AT8002

Tatonka(タトンカ) Tarp 2TC 300×285  AT8002
価格:10,368円(税込、送料込)













w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

ポール収納袋を手作り

タトンカのタープを手に入れた事で、
同時に購入したポールには収納用袋が特になかったので、
ポール収納袋を手作りする事にしました。

どうせなので、プッシュアップポール・スノピのポール・パイルドライバーを
全部収納できるようにしました。




いきなり完成写真です(笑)。
家にあった生地で作ったので、息子の幼稚園グッズの時の残りのミッキー柄です(笑)。
おしゃれではないけど(笑)、可愛いし、片してしまう収納袋だしね(笑)。
(kazuちゃん、使ったよ~!・笑)



縦長の作りで、ポールは写真の左側から入れて、口を折り返しています。

生地はキルティング、真ん中ら辺にバッグのように持ち手を付けました。
適当に長さを決めて付けた持ち手だけど、
完成してから肩掛けしてみたらちょうど良い感じでした。

タープの種類や、デイキャンか泊りかによっても、
持参するポールの種類・本数は変わると思うので、
全部入る大きさの袋を作って、左右と真ん中に紐を付けました。
中がパイルドライバーだけの時もあるだろうし、その時はギュッと絞って細くします。




ある程度重いけれど、
細いポールがまとめてこうして持ち歩けるのはかなり楽チンなはず!










w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

キャンプ用のフラッグガーランド

冬の間に、ずっとやろうやろうと思ってた事を、やっとやりました。

テントに飾る用のフラッグガーランドを作りました♪

ひとまず、お部屋に飾ってみました。





100均のバイアステープ(2.75m)に、フラッグ21本を挟んで作っています。
家にあったハギレ生地を使って作っています。 これを2本作りました。

あまりハッキリした色は入れずに淡い色合いにしたので、室内でも可愛く飾れそう。
赤のドットの生地もあったので、
スノピのテントにも合うしほんとは使いたかったけれど~(笑)。

早く実際にテントに飾ってキャンプに行きたいな~。
息子も私もそろそろ禁断症状が・・・(笑)。
いつ行けるんだろう・・・。




ウォータージャグの蛇口交換

先日購入した、ウォータージャグ。



こちらのコックの交換をしてみました。

こちら ↓ の「焼酎サーバー用コック」を購入しました。
お値段もお安く、メール便で届けてもらえたので、部品代を抑える事ができました。

cg131223-01.jpg


焼酎サーバー用コック(蛇口)

焼酎サーバー用コック(蛇口)
価格:1,050円(税込、送料別)


※ イグルーのジャグもこのコックで交換されている人、多いようです。


元々のコック部分はプラスチック製だったので、
そちらをペンチを使って弛めた後、手で簡単に弛めて外せました。

cg131223-02.jpg


元々のコックに付いていたシリコンパッキンは、そのままにしました。(奥側の半透明のもの)
たぶん大丈夫かもしれないのだけど、今回購入したコックのサイズだと、
このパッキンを外してしまうと、もしかすると緩いかも・・・という判断で残しました。

cg131223-03.jpg

内側から見るとこんな感じ。

cg131223-04.jpg


その後、外側からコックの口のネジ部分をパッキンを挟んで入れ込んで、
内側からパッキンとワッシャーを挟んで、ナットを回し込んでいきました。
最後のほうは、ペンチを使ってギュ~っと締めていきました。

cg131223-05.jpg


これでコックの交換完成!
ペンチでちびちびと締めていったので、そこで10~15分程時間がかかったものの、
レンチとかがあればもっと早くできそうです。

cg131223-07.jpg

プラスチックのコックより、断然こちらのほうがこのジャグには合います♪ v(-∀-)v

cg131223-06.jpg


右 or 左に捻じっている状態が「STOP」。 水は出ません。

cg131223-08.jpg

真っ直ぐにしている状態が「OPEN」。
焼酎用という事で、水道のように水量は多くないけれど、手を洗うくらいなら問題なさそうです。

cg131223-09.jpg


試しに水を1/3程度まで入れて、「STOP」の状態で5時間程放置してみました。
蛇口のところに、乾いているお皿を置いて漏れを調べたけれど、1滴も漏れず!
問題なくコック交換成功のようです♪ v(o´∀`o)v

こんなに簡単に、カスタマイズできるなんて~!
これで、キャンプ場での使い勝手も向上してくれるはずです♪


Copyright © みゆき