ココロ*じかん

クレマチス スウェーディッシュ・ベルズが咲いた

クレマチス スウェーディッシュ・ベルズがついに咲き始めました。
藤色のお花です。
ベル型のクレマチスは初めて植えました。
この形も可愛いな~♪




フェンスに絡んでいるのは、クレマチス グリーンアイズ
たくさん伸びてフェンスを覆ってきています。
来春はたくさん咲いてくれると期待しています。
下の方が、手前の八重コデマリと被ってしまっているので
見えずらくならないかが少々心配です・・・。




西側通路の植栽は、適度に埋まってきていて今が一番ちょうど良い感じ。




マリーゴールドに押され気味のチョコレートコスモス
埋もれ気味になりつつ、たまにこうして1つだけ咲いていたりします。









w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

トールペイント用巻き筆ケース

トールペイント教室用の筆などを入れる筆ケースを手作りしてみました。

お教室でも購入できるそうなのだけど、nonoさんが手作りしていたので、
昨日帰り際に写真を撮らせてもらって、ネットで作り方も検索して作ってみました。

参考にしたのはコチラ → 【いろはくろす / かんたんかぎ針ケース】

↑ の参考サイトの作り方で、出来上がりサイズ 約 W42×H35cm で作りました。

両面とも防水生地を使用しました。
柄は・・・布を買いに行ったら、
たまたまこの2柄しかなかったのでこれになりました。
まぁ、でも、そんなに悪くないからいいかな。


くるくるっと巻いた状態。



開くとこんな感じです。
筆などを入れるポケットを、3cm幅×8コ・4cm幅×4コ作りました。
(一部5cm幅になっているのもあるけれど・・・)



こうして蓋をして、一番上の写真のようにくるくる巻いて収納。



最初、全体を四角に作ったのだけど、
蓋部分が、くるくると巻いた時にダブついてしまって、しっくりきませんでした・・・。
蓋の長さも長すぎたので思い切ってカットして、端っこを斜めにして蓋部分だけ作り直しました。
そうしたら、巻く時にとても巻きやすくなりました。
(参考サイトには最初からその形の作り方で書いてあります)


お教室で使う時は、こうやって立たせて使えるんですって!
便利そう~♪



道具が、使いやすかったり、気に入ったデザインだったりすると、
より楽しく出来そうでいいですね♪






w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

トールペイント教室で風鈴作り

旦那の夏休みは昨日で終了。
普通の日常が戻って来ました。
せっかくの夏休みの1週間も、なおのダウン&息子の手足口病で、
結局、旅行とかには行きませんでした。
まぁ、今年は仕方ないよね・・・。



昨日は、月に1度のトールペイント教室に行って来ました。
先月の体験入会の時もとても楽しかったので、1ヶ月待ち遠しかったです♪

今日から正式入会してきました。
新しい筆やアクリル絵の具などのお道具も購入。
こういう道具を揃えるのって、嬉しい&楽しいんだよね~♪


カリキュラムのものをやる前に、今日は風鈴に絵を描きました。



涼しげなブルーの短冊の付いた透明(無地)の風鈴に
青・水色・紫・白の小花を描きました。
短冊もブルーの背景以外は元々無地で、白い小花を描き足しています。



季節感があってシーズンのものを作るのもとっても楽しいです♪


風鈴が完成してから、カリキュラムの作品も始めました。
時間がなくて、今日は下地作りで終わっちゃったけど、次回以降が楽しみです。


今日もみなさんのおしゃべりが面白すぎて「笑いすぎて描けない・・・」という感じでした(笑)。


帰りに、Yoko先生とnonoさんにアドバイスをもらって、
基本のお道具の他に、今後も使えそうなアクリル絵の具を4色選んでもらったので、
おうちでも小花を描く練習をしようと思ってます。






w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

レンガで脇道を作る

と言っても何てことはない、
ただ土を少し退けて、レンガを数個置いただけです(笑)。



この脇道の先は、バラ ピエール・ド・ロンサールと、
クレマチス 白万重エミリア・プラターがあるのだけど、
手前の植物がモリモリしすぎて、奥まで足を踏み入れずらいんです。
今まではレンガを1つだけ足場代わりに置いてなんとかやってきたけど、
配置ミスで背が高すぎるものが手前に来たり
なんだか扱いずらくなってきた部分なので、植え替えたり抜いたりして、
スペースを作り脇道にしました。

道だと思うと、自分の中でも、
ここに植物がかからないようにしようという意識が働きそうなので(笑)、
少しは作業がしやすくなるかしら。

庭の中に何箇所か似たような場所があるので、
おいおい少しずつ脇道を作ったほうがいいかな、と思っています。




クレマチス スウェーディッシュ・ベルズの蕾。
実際はもう少し青紫な色合いです。




アメリカンブルーの一種。
小さい鉢に入れているのもあって、
水切れするとシオシオになるのですごいわかりやすい。
水をあげるとシャキッと復活するので、こちらもわかりやすいです。




宿根草がたくさん植わっているスペース。
奥に、サルビア ホットリップス
手前は、白いタイツリソウ
タイツリソウが花後にすごい葉っぱが茂って来ています。
ホットリップスは、淡い色合いの庭を目指すにはハッキリした色過ぎると思っていたけれど、
小さくて白と赤の半々なので適度に挿し色になって意外と良かったです♪




今日は今までで一番、八重咲きポーチュラカがたくさん咲いていました。
手前の白いのは、八重咲きペチュニア
梅雨前に切り戻して、少し前に咲き始めたけれど、
モリモリに咲くというよりも、やっぱり徒長した感じになっちゃいます。
昔は、夏と言ったらペチュニアって思っていたけれど、
去年からなんだか苦手になってきてます。花形が難しい・・・。




コバノランタナ
一度、花後に切り戻してから、また咲き始めました。
もっとこぼれるような感じに咲いて欲しいな~。




庭の入口のこの場所。
真ん中あたりの白い集まりはカラミンサ
春先にこの場所に移植してからこんなに大きくなりました。
この場所はあまり土の厚みもないのに・・・。
大きく育ち過ぎて、他の植物を飲み込んでしまってます。
白い小花はキレイなんだけど。








w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

ペットバギー ラコット 購入

新しいペットカートを買っちゃいました♪

「ペットバギー ラコット」 のブラックです。



昨日、近くのショッピングセンターの中にあるペットショップに寄った時に
実際の商品をたまたま見て、操作性が良さそうで気になり。
その場でiPhoneで楽天ショップの最安値を調べたら4000円近く安かったのです!

帰って来てから夕方に注文したら、今日の午前中には届いちゃいました。
早速室内で、なおここ試乗。

息子のベビーカーでも実現しなかった、憧れの八の字グリップのタイプです(笑)。



今までのペットカート「ピッコロカーネ」に比べると座面が結構低め。
全体的な生地の厚みは薄めな印象です。
ピッコロカーネは幌布でしっかりしていたからな~。
全体的な構造は特に問題なくしっかりしていると思います。



中のスペースは結構広いです。前のと変わらないくらいあります。
小型犬2匹なら全然余裕。12Kgまで対応だそうです。
今は、他のカートで、4匹位大丈夫で20KgまでOKっていうのもあるのね~。
ペット業界も進化してるな~(笑)。



ファスナーを閉めるとこんな感じ。
なーさんは薄っすら見えてるけど、前に居るここちんは全く見えない(笑)。



見た目はまるっきり、人間の赤ちゃんのB型バギーそのものです。



日除け部分を開けて中を見たところ。
下のクッション下の両端に1つずつ、
少し短めだけど飛び出し防止リードフックが付いています。



前の丸い淵の部分が柔らかいと、足を掛けて立った時に潰れるので嫌なのだけど、
これはピッコロカーネ程硬くはないけれど、
ある程度の硬さのあるワイヤーのようなものが入っているので
なおここが足を掛けるくらいなら形が崩れる事はないです。
コレ、結構重要。
形が崩れると、前に飛び出して落っこちちゃうからね~。


後ろには、上部にペットボトルが入る位のポケットが2コ付いています。



畳む時は、↑ の写真の下部の取っ手を押し上げると、
↓ のように前に倒れて薄く畳めます。
広げる時の動作はこの逆。
この折り畳みの手軽さが良くて、このバギーを買いました♪



畳んだ状態。



実はこのバギー、たぶん旧型っぽいです。
上級(新)タイプがあります。



今回、我が家が買ったのと違って、新型のほうは、
オート自立スタンド付き・ショルダーストラップ付き なのです。

ショルダーストラップは息子のベビーカーで使っていたのがあるので付け替えました。
自立するっていうのすごい魅力で迷ったのだけど・・・、
車に仕舞う時位しか必要ないし、今回のバギーは細くて軽めなので、
なんとかなるだろう、と値段の安さを選びました(笑)。

前のカートみたいに下に荷物入れがないのが少し痛いけれど、とりあえず、
トイザらスで、荷物フックと ↓ の荷物入れバッグを買って来て付けました。
カスタマイズも楽しい♪

3ポケットバッグ (ブラック)

3ポケットバッグ (ブラック)
価格:999円(税込、送料別)




ペットグッズっていうのは買い始めるとやっぱり楽しい♪(笑)
こういうお出掛けグッズ系は特に(笑)。

これでお出掛けできるのが楽しみ~♪
なお、早く元通りまで戻らないとね。
もう元気だけど、まだ病み上がりだからね・・・。




バラの新芽たちとお庭の様子

なおの様子が少し落ち着いてきたので、私の気分転換に少しお庭作業をしました。
旦那が夏休みで良かった!(笑)

夏の暑さでモリモリになっていた部分をカットしたりしました。




リビングの真正面に移動してきたバラたち(フェリシア ラベンダーピノキオ)
結局、ポンポネッラもこちらに持ってきました。
いつでもすぐに見えるところにあると嬉しくて、
ついつい部屋の中から何度も見てます(笑)。



バラたちの赤い新芽が沢山出ています。
いつ見ても、エビの尻尾みたい、って思います(笑)。








ピエール・ド・ロンサールもどんどん伸び続けています。



もうとっくに手が届かないので、支柱とかを使って配管に引っ掛けて
なるべく真っ直ぐにしてるけど、もうこれ以上大きくなったら、
行きたい方向に自由に伸びても何もできないけど仕方ないのかしら。
それとも、まっすぐ伸ばすことにこだわらないで、
誘引したい方向に今から曲げてもいいの?
近くに植えてあるクレマチスの誘引の事も考えると、
誘引したい方向に曲げちゃってよければ楽チンだけど、
本を見ると、今の時期は蔓バラはまっすぐにって書いてあるし・・・。


クレマチス スウェーディッシュ・ベルズ
順調に蔓を伸ばし始めました。
昨日見たら、もう既に1コ蕾が!



通路のこのアーチにクレマチスが絡んでくれるのが楽しみです♪
バラはまだ先の話になっちゃうのでね~。



玄関側のアーチの、クレマチス リトル・マーメイドも蔓を伸ばしています。
アーチは2つとも、幅広過ぎて蔓が掴まれなさそうな部分には、
ワイヤーを格子状に付けて、蔓が巻き付きやすいようにしました。
自分で巻き付いてくれる蔓性植物って、支柱や巻き付く先をチョンチョンって触らせてあげると、
(支柱とかがあるってわかると)、グンっと伸びるスピードがアップする気がします。




葡萄 ピオーネは、鉢増しして、行燈支柱を取り付けました。




色味の無い写真ばかりだったので、最後にまた種蒔きをしたダリアを。








w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

なお 様子見せに動物病院へ

午前中に、動物病院に電話で、入院費の金額を聞いておきました。
その時に先生に様子を伝えて、食事はもう元に戻してもいいでしょう、という事で、
今朝は最初に20gあげていたので、お昼前に40gを追加であげました。
食欲もあるので、全部食べられました。

息子が食べていたお菓子が落ちたのも拾って食べてしまうありさま・・・。
まぁ、それだけ、元気になったって事で・・・(笑)。


そうそう。
息子がおととい夜に発熱して、昨日小児科に行っていました。
今日になったら、なんと発疹が・・・。
どうやら、手足口病みたいです・・・。

ここちんは今日少しだけ吐いたし、
あっちこっちでみんなで体調不良気味で、私が一番ハードな思いしてます・・・。


旦那が今週は夏休みで家に居るので、ここちんと息子を任せて、
夕方、なおだけ連れて動物病院へ行きました。





先生も「元気になったね~」って。
「最初見た時は、もしかしてダメかなぁ、って感じだったから」って言ってました。
私も、先生のお話しを聞いていて、半分以上もう諦めかけていたし。
だからこそ、入院させるべきかすごく迷ったけれど。

今飲んでいる薬も、あと2~3日飲んだら止めて大丈夫とのこと。
食事も、今までどおりで大丈夫。

ごはんは基本、膵炎の為の、アイムスの残渣ケア(旧 腸管アシスト)の缶詰と、
ドライフードをおやつ代わりに、ロイヤルカナンの低分子プロテインにしているのだけど、
ここ1ヶ月位はやっぱり、なるべくそれ以外はあげないように厳守した方がいいけれど、
その後は、たまに少しだけクッキーとかを食べるくらいならいい、と。
膵炎を確定されたここ4年も、そんな調子で生活してきていました。

今回の症状としては、思ったよりも回復も早いし、
元々の膵炎の影響もあるだろうけれど、
体調が下降気味だったところに、何度も嘔吐をしてしまって、
ショック症状・低血糖を起こしたのだろう、ということでした。

しばらくはまだ不安もあるので、ここ1ヶ月位は、
なるべく家を留守にしないで、誰かしらが見ていられる方が安心だろう、と。
もしどうしてもの時は、動物病院のペットホテルの方が安心だから預かります、って。
確かに(笑)。

年に1回だけ行く、実家の近くの動物病院にも、膵炎の事と、
今回の入院した事を伝えた方がいいよ、とのことでした。
膵炎については伝えているけれど、
注射と病気によってはしない方がいいものもあるからという事でした。

2~3日したら、電話で様子を知らせるように、ということで、
お礼を言って帰って来ました。


今回の、入院・治療費は 58800円 でした。


りお・なお・こころ、全員、【ペッツベスト】のペット保険に入っています。
ここは16歳まで加入できるのと、保険料も安めなので選びました。
今回の入院の費用をこれから請求しようと思っています。
免責が2万円あるのだけど、それでもたぶん半額位は戻ってきそうです。
今までの犬猫全員の中で今回は初めて入院だったし、保険を使うのも初めてです。
初めて、ペット保険に入っていて良かった!と思いました(笑)。


体重 → 3.35Kg    やっぱり、少し痩せてました。





今日のなおの体調

昨夜から今朝にかけて特に何事もなく、旦那と寝ていたなお。

今日はだいぶ足取りもしっかりとしてきたように思います。



顔はまだ少しショボっとした感じはあるのだけど、
食欲もあるし、怒る気力もあるし、興奮した場面ではクルクル回ったり。
ごはん時は、ショボっとした顔だけじゃなく、しっかりとした顔になります(笑)。



ゴロンとなるとすぐ目を閉じていたりもするけれど、
全体的な様子はしっかりとしてきています。


ごはんは、朝10g×2回・夜15g×2回 であげました。
食欲もあってお腹も空いているので、食べる気満々でした。
薬も朝晩と飲んでいます。
おしっこもしっかり出ています。
うんちも、昨夜にしっかりとしたのをしていました。







ここちん、歯が出てる(笑)。







なお 退院

今日も、午前中になおに会いに行って来ました。

ゲージの前まで行って声を掛けたら気が付いて、
また要求吠えのように吠え続けました。

しばらくお鼻や体を撫でて声を掛けていたら、
落ち着いて来たのか、フセをして静かになり、
鼻を撫でていたら寝てしまいました。
すぐ疲れてしまうのと、諦め半分・私が来て落ち着いたの半分、
と言う感じかな~・・・。

だいぶ回復してきたので、夕方に1度退院してみましょう、とのこと。
少しでも長く点滴をしていられるように、なるべく遅くに行く事にして、
夕方18:30頃に迎えに行きました。

先生も、思っていたよりも早めに回復で来て良かった、と言っていました。
まだ、退院してからが不安がないわけではないけれど、
このまま入院していてもストレスだし。
吐き気止めと下痢止めの薬を毎日2回飲む事にして、退院する事に。

もし吐いても1度少し吐いてその後続かなければ大丈夫だけど、
何度も吐いてグッタリするようならすぐに病院へ来るように、と。
夜や休診の時間帯も電話をすれば、対応できる時はしてもらえそう。
夜間は提携している緊急病院もあるので、そちらで対応してもらえるよう。

明日の午前の診察時間内に、電話で様子を伝える事に。
そして、月曜日か火曜日に、1度診せに来るように、との事でした。

今日は仮退院とのことで、支払いは来週行った時でOKとのこと。

なおを連れて来てもらって、抱っこされたら落ち着いてました(笑)。
車の中で撮った表情はなかなか♪ ボサボサだけど(笑)。



車の中でも立ち上がったり、少しグイグイ押して来たり、
思ったよりも力は入っている感じ。
入院中は点滴のチューブが繋がっているから力も入れづらかったんだろうな。


帰って来たら、ここちんがなおのことをすごいクンクンしてました(笑)。
病院の匂いがするんだよね。








今日は、食事はナシで、お水も少なめに少しずつって言われてたので
夜ごはんの時に、ここちんの分をゲージの中であげていたら、
なおも食べる気満々で付いて来てた(笑)。
りおのカリカリをあげる時も、貰えると思って食べる気満々(笑)。
実際にお腹も空いているんだろうけれど、
その気力があれば少しは安心だ!と思いました。
明日から、いつもの1回量の1/3程度を、何度かに分けて5~10gずつあげるようになります。


旦那が帰って来たら、いつもの定位置の旦那の腕の中で寝てました。
安心したんだろうね♪



まだ顔の感じは弱弱しさは少し残っているものの、
思ったよりも動けている感じだし大丈夫そうにも思うけれど、
今夜もどうなるか正直不安はあるけれど、ひとまずはホッとしました。

なおの面会

今日は、動物病院は休診日だけど、
電話連絡してから行けば面会可能という事だったので、
今日も午後になおに面会に行って来ました。

私より前に息子が歩いていたので、息子の顔を最初に見たなお。
その瞬間、一瞬「あれ?」って顔をしていたなお(笑)。
そして、私が「なお」って声を掛けたので、「あっ!」と思ったようでした。
でも、最初はやっぱり、ゲージを開けてないので、少し諦めもあるのか立たなかった。

先生がドアを開けてくれたら、昨日よりももう少し力が入った感じで立ち上がり、
鼻を鳴らしながら、こちらへ歩いて来ました。
抱っこをしていいか聞いたら、OKが出たので、出してもらいました。



抱っこをしたら、たぶんもう帰れると安心したのか、
あまり動かず、静かに抱っこをされていました。
私が、エリザベスカラーに顔を突っ込んで声を掛けても、
さすがにチュ~までする気力は無いようで、ペロペロ舐めることはなく。
でも「なんで置いて行ったんだよ!」っていういじけてる感じもする(笑)。
そのまま数分、話しかけながら抱っこして、先生にゲージに戻されたら、
「えっ?!なんで??帰るんじゃないの?」みたいな感じで、怒って吠えてました(笑)。

今日から、口から食事をさせる事になったようで、
今朝はごはんをあげたら、自分でちゃんと食べてくれたそう!
そして、食べてからも、吐いていないそうなので、良い兆候との事。
いくら点滴から栄養を摂っていたってお腹は空くよね。
ちゃんと食べられたのは本当に良かった!

しばらくゲージの外から、なおの顔や体を撫でてあげていました。
診察中ではないし、当番の先生が若い女の先生だったので、
お話ししやすいし居やすかったので、少しゆっくりと居させてもらいました。
「また明日来るからね。元気になるんだよ。」となおには言って帰って来ました。

明日も、午前・午後と2回会いに来ても良いという事で、また行って来ます。
回復具合を見て、最短では明日の夕方に退院できるかも。
でもまだ何とも言えないけれど。

膵臓の場合、色々なパターンの経過があるそうで、
発症しても、あまり変化なく過ごせる場合、
治療して落ち着いてしばらくは平穏に暮らして、徐々に悪くなる場合、
治療して平穏にしてても、イッキに悪化する場合、
とにかくどうなるか、なかなか予想が付きづらいようで、
それを思うと、退院後も少し不安ではあります・・・。




なお 危篤一歩手前・・・

なおが、危篤状態に陥るところでした・・・。

16日の朝、嘔吐。
16日はその後の日中も何度か嘔吐し。
しばらくすると、水を飲んでも吐いてしまう。

元気自体はそんなに無いという程でもないので、
ひとまずこの日は様子見をすることに。

ここ1~2ヶ月は食べる量が少し減っていたけれど、
食べられないというよりは、ここちんの普通食を狙ってしまい、
自分のごはんを気が向いた時に食べるという感じで。
元気があっても全く食べない時もあった。

16日は、朝から食べず。夜も食べず。
いつもがいつもなので、これだけではよくわからず。

夜になって、少し元気がなくなってきた感じ・・・。
少しペトっとした感じでフセ。
たまに、静かな感じでハァハァしている。
息子と2人で「大丈夫?」とナデナデ。
夜は、そのまま静かに寝ました。

17日は、息子が幼稚園に行った後、動物病院に行く事に。
ここちんはお留守番。
行く少し前から、どうやらイッキに具合が悪化していたようで、
車に乗せても、力があまり入らず、フセして目を閉じてジッとしている。
時々、顔を掻くような仕草も。
目もショボショボして、どう見てもツラそう・・・。
イマイチ反応も良くなくて、
「着いたよ」って言ったら、ハッとして立ち上がろうとしたり。

診察室に入って、先生に説明したら、
「意識レベルも下がってるし、ちょっとこれはマズイかも」という事で、
夕方まで預けて、検査をして原因を探る事に。

結果、慢性膵炎再発が急性膵炎化して、そこから低血糖になりショック状態になり、
危険な状態になっていたのでした。
血糖値が、正常値が50~124のところ、44しかなかったのです。
130717-01.jpg
あと1~2時間遅かったら、低血糖発作をおこして死んでいただろうとの事。
低血糖発作はすごく痛くてのた打ち回るような痛みの発作だそう・・・。

血液検査の結果は、腎臓はまだちゃんと正常値なので、そこは安心材料。
ただ、レントゲンやエコーでは、十二指腸・胆嚢等のいくつかの臓器が、
先生の言い方だと「汚く写ってる」とのこと。炎症とかのよう。

先生の見立てでは、入院して治療をした場合、回復の可能性は3割。
通院での場合はもっと可能性は落ちるだろう、と。

このまま帰ったら、夜にはたぶん発作を起こして死んでしまうそう。

もう回復の見込みがなければ、痛み止めと眠くなる注射をして自宅で
最期を迎えることを勧めるけれど
(それでも発作はあるだろうけど朦朧としているから痛みは少しはマシだそう)、
まだ回復の見込みが少しあるので、数日入院して治療をして、
その後の事を考える事もできるかも。

ただ、もし万が一の事があって、側に居ない時に死んでしまうのは嫌だし、
夜中などに、誰にも気が付かれずに死んでしまった、っていうのは一番悲しいので、
どうしたものか・・・と、とても悩んでしまい・・・。
家で一緒に居てやりたいという気持ちもあり。
可能性が低く感じられて、少しでも長く一緒に家に居てやりたいという気持ちが
判断を決められない要因でした。
その場では決められず、延長保育をお願いしていた息子の幼稚園のお迎えの時間もあり、
一旦家に戻ってから、旦那と電話で相談をしました。

望みがあるのなら、治療をしてもらった方がいいだろう、という結論になって、
ひとまず今夜は入院して治療を続けてもらう事に。
翌日以降の事は、旦那が帰って来てから、血液検査の結果なども交えて
改めて詳しく状況を説明して、どうするかを決めることにしました。

結果、しばらく入院して治療をすることに。

旦那も「なんでこんなに急に・・・」って。
確かに。
15日には、ここちんとケンカするくらい元気も気力もあったのに。
みおやまおの最期の頃のように、顔も全く覇気が無くなって、
全く変わってしまっていたもの・・・。


18日は、息子の終業式の日だけど、いつ何があって動く必要が出るかわからないから、
息子はお休みさせました。
本当は、ディーラーに車の点検の予約も入れてあったのだけど、それもキャンセル。
代車はあっても、もしかするとなおが退院したりしても、
代車に犬を乗せるのはさすがに気が引けるし・・・。


午前中、息子と一緒になおに会いに病院に。
最初、呼びかけても無反応で・・・。
先生も言ってたけど、いじけている感じ(笑)。
たぶん、「なんで痛い思いして(ずっと点滴)こんなところに居なくちゃいけないんだ」
「なんで家に帰れないんだ」と思っているんだと思う・・・。
ゲージのドアを開けてもらって、触って顔を見せたらやっと気付いたみたいで、
急にヨロヨロとしつつも立ち上がって、「ヒュンヒュン」と鼻を鳴らしながら近寄ってきた。
2段目のゲージだったのでこのままグイグイ来ると落ちちゃうので
敢え無くドアは閉められて・・・。
でも少し顔を触ったりして、声をかけて来ました。
息子も「なーさん大丈夫?」って。
エリザベスカラーをしているのを見て先生に「これはなんですか?」って質問してた(笑)。
敬語を使って質問しているのにビックリ(笑)。

血液検査の結果は、血糖値は134と正常値に戻っていました!
130717-02.jpg
腎臓も、変わらず正常に動いているようなので、少し希望が持ててきたみたい。

土曜日までひとまず入院治療を続けて、退院できるか見てみましょう、とのこと。
家に戻って、投薬で様子を見て、それでもまた悪化するようならまた再入院に。
これから1週間くらい様子を見て、再入院しても良くならないようなら、
回復の見込みがないだろう、とのことでした。


午後の診察の時間にも面会に行って来ました。
ゲージを覗いた時は、じっと目をつむって横になっていたけれど、
声を掛けたら少し気付いて、先生がゲージを開けようとしたら、
また鼻を鳴らし始めました。
少し吠えたけれど、その声も、今朝は怒った感じ(要求吠え)+少し痛みとかの声かな?
と言う感じだったけれど、今回は要求吠えの時の声にかなり戻ってきている感じ。
ドアを開けたら急いで立ち上がって近づいて来て・・・。
今朝よりももっと力が入っている感じ!
ゲージの外に出たくて、少し開けたドアに頭をグイグイと押し付けて来て。
声を掛けて、顔や体を撫でてあげました。
目やにが多く出ていたので取ってあげたら、目の感じも昨日よりもずっと良い感じ。
少し覇気が戻ってきているように思いました。
ドアを閉めた後はまた諦めもあってか、すぐペタっと寝ちゃうけど、
体の力の入り具合も、目つきも、声のトーンも随分マシになってきていました。
面会後に診察室に戻って先生と話しをしている時も、
奥の入院部屋から、なーさんの吠えてる声も聞こえていました。

外部の検査機関に、膵臓の値の検査を依頼していたそうで、
その結果は膵炎を示す数値を表していない、とのこと。
でも、膵臓は検査で数値が出ない事もあるらしく。
慢性膵炎だと、以前は数値に現れていたけれど、慢性的にあることで、
数値が落ち着いてしまって、現れにくくなってしまう事があるそう。
なので、先生の見立てはやっぱり膵炎。

あと、考えられることは、膵臓癌かそのまわりの臓器の癌。
あともうひとつ、一番楽観的な予測としては、
少し体調を崩しかけていたところに嘔吐が続いて低血糖になってショック状態になった。
一番最後のであれば、このまま回復したら一番元通りに元気になる可能性が高い。
数値に現れていないのも納得がいく、とのことでした。

癌の場合は、どうするか・・・。
東大病院などの専門機関でCT等で詳しく検査をして場所や原因を突き止めるか。
そして、その結果を元に、今の病院で治療をしていくことになる。
でも、CT検査をするには全身麻酔をすることになるし、どうするか。
膵臓の手術は成功率が低いそうで・・・。
とにかく、膵臓は全体的に見て、難しい臓器のようです・・・。

そして、詳しい検査をしない場合、そして癌じゃないにしても回復しなそうな場合、
残りの時間をどうするか・・・。

今の治療を続けて、週末にどうなるかだけれど、
選択肢として、家で家族で少し話しをしておいて、ということでした。


今日は休診日だけど、電話をすれば当番の先生が居て面会可能とのことなので、
今日もなおに会いに行って来ます。




少しだけ暑さ和らいだ今日のお庭

昨夜からかなり涼しくなった千葉北西部の我が家。
久しぶりにエアコンを消して寝られました。
このくらいならちょうどいいのにな~。


お庭に出ていても、だいぶ楽です。


エキナセア・グリーンジュエルが1つ咲き始めました。
大人気なのがわかる、とってもキレイなグリーン♪
グリーンジュエルの名前の通りです♪




玄関の名無しの四季咲きシュラブローズが再び蕾を沢山付けています。
少しずつ咲き始めました。
買った時よりも淡い色合いな気がする。良い色♪




種から育てたマリーゴールド キリマンジャロがやっと咲き始めました。
予想以上に縦にも横にも大きく育って蕾も沢山。
八重のクリーム色のお花です。咲き進むともっと丸くなるのかな?




八重咲きポーチュラカがかなりカラフルです(笑)。
4~5色買ってMIXにして植えたのでした。



中には、こんな絞りのような模様のものが2つくらい咲いていました。




こぼれ種のノースポールがたくさん発芽している我が家の庭。
咲くのか調べたら、暑さで自然消滅するらしいとのことだったので、
ほとんど間引く事もなくそのままにしているのだけど、
予想に反して、中には蕾を付けているものもチラホラ!
ついに咲き始めるものも!




食べた種から発芽した葡萄 ピオーネがだいぶ伸びてきました。
そろそろ行燈支柱か、アーチに誘引するかしないと。
葡萄って自分で蔓が巻き付かないのかな?




バラの暑さ対策をした方がいいのかしら?と思って、
南からの直射日光がモロに当たる場所から、
フェンス沿いの花壇の中に移動しました。
フェンスのおかげで半日陰な感じになるのです。
(左・フェリシア  右・ラベンダー・ピノキオ)
ポンポネッラは、同じフェンスの西側に。
西側だけどフェンス越しなので、ある程度遮光されるかな、と思って。




庭全体も、ほんとモリモリ・ボサボサです~(笑)。
暑い間は仕方ないね・・・。









w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

大工道具箱に多肉で箱庭

先月、実家に行った時に、こんなものを貰って来ました。
30~40年モノ(笑)の大工道具箱です。
私が小さい時からず~っとあったものです。
古い加工じゃなくて、本当に古い物(笑)。



これに、多肉とセダムで、箱庭を作ってみました。



前から庭にある、おうちの雑貨と、
小道脇に敷いたガーデンロックを小道に見立ててみました。
先日、フローラさんで買った小さな素焼き鉢もアクセントに。

感覚で作ってみただけなので、まだまだだけど、
少し時間が経って落ち着いてきたら、少しは見栄え良くなるかな。

上の段は、多肉が足りなかったので、とりあえずは空き部屋です(笑)。


西側通路に置いてみました。










w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

今日のお庭

夕方、庭に出たら、だいぶ日が陰っていて、それだけでもマシでした。
でも、蒸し暑さはあるので、汗はダラダラだったけれど・・・。


バラ ピエール・ド・ロンサールの成長っぷり、すごいです。
初めての経験なのでなおさら。
2階に着くくらい伸びるのかな?(笑)



クリーピングタイム、初めて開花しました。
なんか、尻尾みたいでモコモコ(笑)。



タイムの奥の部分、色々な宿根草を植えているスペースです。
今、ここ、気に入ってる部分です♪



ゲラニウム
ソーラーライトにふんわりともたれ掛っていました。



ダリア
種蒔きからのダリアです。
色々なカラーの花が咲くタイプで、今のところオレンジとピンクが咲きました。
ここはピンクのお花。
ダリアは、透明感のある花色なのかな?
こういうジューシーな感じ、好きです♪

太陽のほうに向いているようで、
フェンス側に向かって咲いているので撮りづらい・・・。



これはこちらを向いて咲いているけれど、下向きでこれまた撮りづらい(笑)。









w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

アナベルのドライに挑戦

西側通路で、鉢で育てているアナベル
4つ咲いているうちの1つが、グリーン→白→グリーンになって、
日にちも経ってきたので、試しにカットして吊り下げてみました。

あ、水揚げするの忘れてた・・・。





キレイなライムグリーン♪

作り方を検索したら「肉厚になってカサカサしてきたら」っていうのが多かったけれど、
肉厚になってるんだかまだなんだか、イマイチよくわかんなかったんだけど・・・。

さて、キレイにドライになってくれるかな?
うまくいったら、あと3本もやってみます。

ちなみに、八重アナベルてまりてまりもドライになるのかな?






w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

猛暑の庭作業

暑いです・・・。 クソ暑いです・・・(笑)。

昨日もクソ暑かったけれど、息子を幼稚園に迎えに行って帰る途中で、
それまでの天気とは打って変わって、雷が鳴り始め、
あと家までもう数百メートルと言うところで、どしゃ降り!
ワイパーを最速にしても、ライトを付けていても、
ゆっくり走らないと危険なくらいの降りっぷりでした。
家に着いても、とてもじゃないけど外に出れないくらいの雨で・・・。
しばらく車内で待機でした~・・・。

そんな大雨が降ったので、今朝は庭の水遣りはしなくて済みました!
明け方に毎日雨降ってくれたら、夏の水遣りから解放されるのにな~(笑)。


さて、今日は少し溜まっている庭仕事をしました。
いやぁ・・・やっぱりクソ暑くて、危険すぎる!


日曜日に、ジョイフルに行って買った苗と、
今日、おぎはら植物園で注文していた苗が届いたので、植え付けもしました。


まずは、バラ フェリシアの鉢増しをしました。
6号→8号にしました。
良く見ると、随分大きくなってくれてます♪
手前のこげ茶の鉢がそうです。



奥のテラコッタは、ラベンダー・ピノキオ
こちらも蕾を摘んでいます。


バラ バフ・ビューティーの二番花が咲き始めました。
昨日の雷雨にやられて、だいぶ花が痛んでいます・・・。




黄モッコウバラはグングン伸び続けていて、
もう反対側のカーブ部分まで到達しています・・・。




おぎはら植物園でクレマチスを探していたら、
なかなか在庫アリにお目にかかれないエキナセア・グリーンジュエルを発見!
とってもキレイなグリーンです♪
早速庭に植えました。




紫陽花 てまりてまり
不思議な色合いのピンク♪
薄~く紫の入った感じの透明感のあるピンクに見えます。
こういうピンクなら可愛すぎなくていいね♪
ジューンベリーの株元に植えました。




先日、突然枯れ始めたクレマチス 白万重
調べてみると「立ち枯れ病」っていう病気みたいです。
そのまま育ててみると、ヒョッコリ新芽が出ることがあるそうなので期待していたら、
思ったよりも早く新芽が出てきたみたいです!
(真ん中のツル)



白万重が枯れたかも~と思っていたので、
おぎはら植物園で注文したクレマチスは3種類。
白万重とピェール・ド・ロンサールが植えてある場所には、
地植えでエミリア・プラター(ビチセラ系)を。
少し大きめの花だけど、水色のキレイなお花が咲くそうです。

通路のアーチには、ベル型の種類の
スウェーディッシュ・ベルズ(インテグリフォリア系)を鉢植えで。

玄関のアーチには、ピンク~オレンジ色に色変わりをする珍しいお花と言う
リトル・マーメイド(パテンス系)を鉢植えで。

全部1年生苗を買ったので、地道に育てて大きくしていきます。
アーチでたくさん咲いてくれるのが楽しみです。




庭の夏っぽい景色も。

プチトマト アイコがやっと1つ色付いてきました。



向日葵はほぼ満開です。一部枯れ始めてるけど・・・(笑)。
こちら側、よく見ると、黄色の花が多い植栽になってました。
奥の黄色の花は、斑入り葉のランタナです。




そして玄関側。
こちらはホースで水遣りは難しいので、ジョウロで水遣りになるので、
ポスト下に設置していた、なんちゃって花壇から小さい鉢の花を
撤去→地植えにして、鉢数を少し減らしました。



カセットレンガ(っていうのかな?)は、白モッコウバラの下に。
遠目で見るとあんまり違和感なかったです(笑)。
白モッコウ、今年は太目のシュートがいくつか出てくれています。
去年は細い枝ばかりだったので良かった~。鉢増ししたのが良かったみたい♪
来年は咲いてくれるかな~。




「犬が居ます」の可愛い版がずっと欲しくて、ネットでは目を付けていたのだけど、
でもこれだけで送料掛かるのは・・・とずっと躊躇していて。
それが近場のHCで売っていたので即買い!



これを買ったHCは一番行く近場の所なのだけど、
他にもネットの雑貨屋さんで売っているような可愛いガーデニンググッズが
たくさん増えていたので、今後も楽しみです♪


暑い~!と思いながら休憩を挟みつつも、やりたい事を集中的にやれたので、
しばらくは水遣り以外はしないで済むといいな・・・。
自動水遣り機が欲しいよぉ~・・・。







w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

多肉の寄せ植え

昨日、フローラさんで買って来た多肉と庭のセダムを使って
同じく買って来た花器に寄せ植えを作ってみました。

g130703-02.jpg

花器が小さめなので、多肉も結構余りました。
もう少し寄せ植えできそうです♪



そうそう・・・、ジューンベリーを見上げたら、
今年も居ました・・・チャドクガ・・・。
なんとか葉っぱごと取り、とりあえずビニール袋に入れて、
後でトイレに流しちゃおうって思ってそのまま少し放置して他の事していたら、
異変を感じたらしい幼虫達は葉っぱからバラバラに行動し始めていて・・・。
トイレに流すことが出来なくなっちゃったので、
袋に洗剤水を流し込んでやっつけました・・・。
二重に袋で包んでゴミ箱行きです・・・。
あ~、気持ち悪かった・・・。
気持ち悪いだけじゃなくて危険だから厄介だわ・・・。





w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

フローラ黒田園芸へ

昨日、急に思い立ち、憧れのお店【フローラ黒田園芸】へ初めて行って来ました。

g130702-10.jpg

うちからは高速使って片道1時間位で行けたけど、ナビに従って行ったら、
予想より手前で高速降ろされたり、ナビの情報が少し古くて、
帰りもお店のすぐ近くのICから高速に乗ろうにも迷走してしまい、
仕方なく行きと同じICまで下道で行ったりと、少し大変でした(笑)。

息子は、着くなり「トイレ!」で2回もトイレをお借りしました。
ありがとうございました(笑)。

トイレを済ましてスッキリしてポーズ!(笑)

g130702-11.jpg

お買い物の前に、植栽や小屋をたくさん撮らせてもらいました。

g130702-12.jpg

g130702-13.jpg

g130702-14.jpg

g130702-15.jpg

g130702-16.jpg

g130702-17.jpg

g130702-18.jpg


現在、10%OFFセール期間中という事で、お買い物もしましたよ。
宿根草と多肉と雑貨を少し買って来ました。


アストランティア・フローレンス

ポリポット苗で798円と私にはとても高価だったけれど、
欲しい花だったので買っちゃいました。10%OFFだし(笑)。
淡いピンクの花が咲くタイプです。

g130702-19.jpg


ゴンフォスティグマ・ヴィルガツム

小さな小花が咲くみたいです。
シルバーリーフも気に入りました。

g130702-20.jpg


ホワイトプリンセス

ガウラに似た感じの白いお花が咲きます。
葉っぱがシマトネリコに似てる~。
玄関のポスト下に置こうかと思ったけれど、置けなかった・・・。
通路の配管隠しにしようと思います。

g130702-21.jpg


多肉をいくつか買って来ました。
多肉って意外と、近場のお店では扱ってなかったりするので、
こういう時に買ってこないとね~。

g130702-22.jpg






w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

久しぶりのEOS Kissで撮影

久しぶりに EOS Kissを出してきて撮ってみました。
やっぱり PEN とは違う雰囲気に撮れます。


おとといHCに行ったら、バラ ポンポネッラが半額で売っていたので即買い!
通路の庭の入口のアーチに誘引しようかな♪

g130702-01.jpg


ポンポネッラの植え付けをした後、午前中の眩しい庭を撮ってみました。

g130702-02.jpg

g130702-03.jpg

g130702-04.jpg

g130702-05.jpg

g130702-06.jpg

g130702-07.jpg

g130702-08.jpg

g130702-09.jpg

この後、お出掛けをしてきました。
それはまた次の記事で。






w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

Copyright © みゆき