ココロ*じかん

洗えるシュラフを洗濯

我が家が使っているシュラフは
【ロゴス 丸洗い寝袋イザナギ・0】 です。



ある程度着込んで0度まで対応のシュラフですが、
先日のC&Cの初キャンプで、朝2度まで下がっても、
ニトリの薄手のマイクロフリース毛布+ホットカーペット利用で、全く問題なく眠れました♪

幅95cmで余裕があって、足元がゆったりしているのも選んだポイントでした。
そしてこのシュラフ、大型洗濯機で洗濯可能との事で、それも購入のポイントでした。

そこで、我が家の洗濯機で洗ってみました。
我が家の洗濯機は、最新型ではない縦型の、容量6Kgの全自動洗濯機です。
「大型」ではないので、少々心配だけど・・・。(´-∀-`;)

チャックを3辺全開にして、なんとか洗濯層に収まりました。
余裕はあまりないけれど、ギュウギュウすぎるわけでもなかったです。
液体洗剤を使って、毛布(大型)コースで洗ってみました。

cg131128-02.jpg

大きすぎたり素材の影響で、洗濯機が暴れ出すのではないかと心配でしたが、
何事もなく無事に洗濯できました!ヽ(・∀・)ノ

浴室乾燥機を使って1枚ずつ2時間乾燥させました。

cg131128-03.jpg

2時間の乾燥でほぼ渇いているけれど、
一応念のために、その後半日程度、室内で陰干ししました。

3コとも無事に洗濯&乾燥完了!v(-∀-)v


さて、洗濯できたシュラフ、
ふと思い立ち、毛布を入れて一緒に畳むことにしてみました。
薄手の毛布だからできる事ですね~。

cg131128-05.jpg

薄手とは言え、一緒に巻くとやっぱりカサが増すわけで・・・。
なんとか無事、収納袋に3コとも収められたけれど、3コ終わるのに40分かかりました・・・。(;´・ω・)
爪がめくれるかと思ったよ・・・。ヽ(;´Д`)ノ

パンパンっ!

cg131128-06.jpg

毛布が一緒に収納できれば、荷物の軽減になるし、
シュラフを設置する時も時短だ~♪って思ったけれど、
これ、撤収時には無駄な時間だわ・・・。シュラフだけにこんな時間掛けてられない!
荷物をキュッと縮めるためのコンプレッションベルトがあればな~と思いました。
100均にもあるらしいので、今度チェックしてみて試そうと思います!


ところで、畳む時に気が付いた事・・・。

「業務用の大きな洗濯機を使用し、家庭用の洗濯機は使用しないでください。」

cg131128-08.jpg

・・・あら?(´・д・`)
やっぱり、コインランドリーで洗濯するのが良かったみたいです・・・。(;^ω^)
(家での洗濯は自己責任で・・・)


ちなみに、3コとも同じシュラフなので、目印にこんなの付けてます(笑)。
100均で買ったキーホルダー的なもの。
グリーン・イエロー・レッドがあったので、それぞれのシュラフに付けました。

cg131128-07.jpg


オートキャンプ場ガイド2013

この本を買ってみました。

「首都圏から行くオートキャンプ場ガイド」

cg131128-04.jpg

我が家は犬連れなので、ドッグランサイトみたいなところがメインになるだろうから、
そんなに色々なキャンプ場の情報がわからなくてもいいかな、と思って
買っていなかったのだけど、色々と調べて行くうちに、
やっぱりこういう本があると、調べやすいと思いました。

友達のkazuちゃんの家に遊びに行った時にこの本を見せてもらって、
写真も情報量も多かったので、同じのを選びました~。(o´ェ`o)ゞ

ネットだけでキャンプ場を探そうとしても、なんだか闇雲に探している感じなんだもん。
ひとまずこの手の本で情報を見て、ザックリと調べて、
その後ネットで詳細確認するといいですね。

キャンプ&キャビンズ(那須) / 2日目

朝は6:30頃起きました。
テント内は3度台。メッシェルに移動したら2度台でした。

camp131123-01.jpg

23時過ぎには横になったのだけど、なんだかあまり眠れませんでした・・・。
息子は爆睡だったけれど、旦那もあまり眠れなかったらしい。
私は、1時間のうちに何度も目が覚めたりして。ちょこちょこと時計や温度を見ていました。
サイトの隣に池があって、そこで排水施設の音なのか、
ず~っとコポコポとしたような重低音っぽい音がしていて気になって。
寝る頃には風も強くなってきいていて、真夜中もすごい暴風が。
遠くの方からすごい音で近寄ってくる感じの音が2~3度していました。

幸い、みぞれどころか、雨も降らなかったようです。

シュラフは、フリースとかを着込んで0度まで対応の3シーズン用で、
そこにニトリのマイクロフリース毛布を入れただけだけれど、
ホットカーペットのおかげでぬくぬく♪ 寒くて眠れないということはなかったです!
あ、顔は出ているので寒かったけれど(笑)。

トンネル連結さえできていれば、ある程度はテント内も暖められたんだけど、
それが残念でした~。

なおここも、シュラフの足元で寝ていました。寒いのでダウンを着せたまま。
朝方、なーさんは寒かったのか、私のシュラフの中に入ってきました。

camp131123-02.jpg

息子と2人でトイレに行ってから、早速朝ごはんにしました。
(散らかってるけど、見なかったことに・・・笑)
あ、サイト内に水道もあって、料理にも使える上水道なので楽でした♪

camp131123-03.jpg

昨日のポトフは、今朝も食べるためにたくさん作っておきました。

camp131123-04.jpg

トラメジーノでハム&チーズのホットサンド・
昨日のポトフ・ホットコーヒーで、朝ごはんです♪

camp131123-05.jpg

なーさん、後ろで狙ってる・・・(笑)。
なおここは、パンとウィンナーのお裾分けでした。

camp131123-06.jpg

camp131123-07.jpg

ここちん・・・(笑)。

camp131123-08.jpg

camp131123-09.jpg

朝も、アルパカ大活躍♪
やっとゆっくりと、ぬくぬくとできた~!って感じでした。

camp131123-10.jpg

C&Cは13時チェックアウトなので、他のキャンプ場よりも余裕がありますね。
でも、撤収にどれだけ時間がかかるかわからないので、
朝食後に少しずつ片付けをしながら、サイト内で朝の時間を過ごしました。

camp131123-11.jpg

camp131123-12.jpg

camp131123-13.jpg

メッシェル・アメド・テーブル以外の物は、
車の近くのレジャーシートの上にひとまとめにするところまでできました。

旦那は、お気に入りのリクライニングシートを倒しての~んびり(笑)。
陽もだいぶ高くなって、意外とポカポカです♪
メッシェルもアメドもドア部分を全開にして乾燥させてます。
今回、旦那と息子は、ユニクロのウルトラダウンを着ていたけれど、
薄くても上着はこれ1枚で全然大丈夫だったそうです!すごいな~。

camp131123-14.jpg

camp131123-15.jpg

記念の家族写真をパシャリ☆

camp131123-16.jpg

炊事場で洗い物もして、片付けもひと段落したので、11時頃お散歩へ。

camp131123-17.jpg

camp131123-18.jpg

売店で、自分でグルグルするソフトクリームを作りました。
アイス大好きな息子は大喜び!

camp131123-19.jpg

camp131123-20.jpg

camp131123-21.jpg

その後、クリスタルハンターをやりました!
洞窟っぽい施設の中で、砂の中にある天然石を探すのです。
「あ!あった~!」と、宝探しに大喜びです。

camp131123-22.jpg

camp131123-23.jpg

20分間採って、たくさん採った中から2コお持ち帰りできます。

camp131123-24.jpg

息子は、この2コを選びました。

camp131123-33.jpg

その後、サイトに戻って、撤収作業の続きです。
息子には熊手でお掃除してもらいました。
帰りに「熊手しました」と言うと、子供にお菓子がもらえるそうです。
小さなワッフルをくれましたよ♪

camp131123-25.jpg

まとめて置いた荷物の車へ積み込みに、たぶん30~40分。
その後、アメドとメッシェルを解体開始しました。この時点で12:10。
積み込みに思ったよりも時間がかかってしまって、かなり焦りながら急いで解体。
旦那と2人で、かなりピリピリした雰囲気でした・・・。
でも、旦那の手際は、だいぶ良くなってる気がします。
急いでいたので、あまりキレイに畳めなくて。大丈夫かしら・・・。

12:55に全部積み込み・掃除まで終わって、
13時ギリギリに管理棟でチェックアウトを済ませました。
なんだかあっという間~・・・。


そしてその後は、予約していたメキシカンバーガー作りのイベントです!
犬は会場には入れないので、旦那となおここは外で見学。
私と息子で参加して3コ作りました。
これを今日のお昼ごはんにします~(笑)。

挽肉とバンズが配られました。

camp131123-26.jpg

挽肉をビニール袋に入れて、そこに玉ねぎとメキシコの素(スパイス)を
入れてもらって、これをモミモミしてパティを作ります。

camp131123-27.jpg

丸めたものをギュ~っと平らにして鉄板でジュージューと焼きます。
バンズも焼き色が付く程度に焼きました。

camp131123-28.jpg

焼きあがったものに、チーズ・トマト・サルサソース・ケチャップ等々を
トッピングして、メキシコフラッグを挿して完成!

camp131123-29.jpg

メキシコ風の帽子と洋服を貸してくれるので、記念撮影しました~♪
なかなか似合ってました(笑)。

camp131123-30.jpg

パクッ!
メキシコの素は辛くないので、子供でも大丈夫。
肉の味がジューシーでとても美味しかったです♪

camp131123-31.jpg

camp131123-32.jpg

食べた後は、ゴミ捨てしてから、場内をぐるっとお散歩しました。
キャビンや暖炉サイトなど、他のブログで見たサイトを実際に見られました♪

週末なのでかなり人も多く、結構午前中から来ている人も多かったです。
ハンバーガー作りを予約すると、早く入場できるらしいからそれでかな?
アーリーチェックインの仕組みとかがよくわからなかったので、
今度行く時はその辺を確認して、早く入れるなら早く行きたい、と思いました。


C&C、本当に良かったです♪
高規格と言われるだけあって、
トイレもとてもキレイだし、施設も全体的にキレイでした。
スタッフの方も雰囲気良かったし。
紅葉もとてもキレイだったけれど、きっとどの季節に行っても素敵なんでしょうね。
旦那も、これまでに行った2ヶ所よりもずっとキレイな施設に、なかなか満足のようでした。
「いくらキャンプと言え、トイレとか汚いのは嫌」って言ってたので(笑)。
ここが初めての泊りのキャンプ地だし、旦那的にはここが基準になるのかな。
でもここは最高ランクの規格だし~・・・(笑)。基準高過ぎ(笑)。

キャビンとかなら冬もいいかも、なんて2人で言ったりしてました。
(積雪・凍結があるので真冬は無理だし、
ここのキャビンは犬は床を歩かせちゃダメなので無理だけど・・・)
キャビンやコテージ利用の人もかなり多かったです。

今度はシーズンにもよるけれど、2泊でゆっくりできたらいいかなと思いました。
我が家はりお(猫)が居てお留守番になるので、冬ならごはんをたんまりとあげていけば、
なんとかなりそうだけど、さすがに夏はごはんが傷んでしまうから無理。
時期を選べば2泊できるかな。寂しがっちゃって少し可哀想だけどね。

ドタバタの初泊りキャンプになってしまって一瞬くじけそうになったけれど、
でもでも、やっぱり楽しかったです♪
慣れればもっとスムーズに色々といくのかな。
室内のレイアウトや、使っているグッズの写真なんかも撮りたかったけれど、
全く余裕がなかったです・・・。

あと、荷物の軽量化、もう少し進めた方がいいかも、と思いました。

キャンプ&キャビンズ(那須) / 1日目

----------------------------------------

キャンプ&キャビンズ 栃木県那須
2013/11/22(金)~23(土)

----------------------------------------



初めての泊りキャンプに行って来ました!

今回行ったのは、那須にある【キャンプ&キャビンズ】です。
関東でも指折りの高規格キャンプ場ということで、期待でいっぱいです♪(笑)

前日、1人で頑張って積み込み作業をしました!
最近、たまたま車を少し大きなものに買い替えたのだけど、それでもいっぱい!

camp131122-01.jpg

なおここは、後部座席のゲージに。
足元には、シュラフ3つ。
ちょうど、隙間を埋められて、落下防止になるので良かったです。
ゲージの下には、テントのマットセットを置いたので、
息子のジュニアシートもかなり押されてました。

camp131122-02.jpg


朝7:30に家を出発!
平日の朝なので、首都高から外環までが少し渋滞があり、
ここで時間を食ってしまったけれど、
東北道に乗ってからはほぼスムーズに進みました。

途中何度かSAでの休憩を挟んで、やっと現地付近に到着。
予定していたよりも時間がかかってしまったので、
行く予定にしていた【南ヶ丘牧場】には行かずに、
評判のパン屋さん【ペニーレイン】に行って、いくつかパンを買いました。

camp131122-03.jpg

こんなところに本当にあるの?って思うくらい、細い道の先にあって、
突然車や人が多い場所に出た、という感じでした。
ここは昔から「イマジン・ドッグス」っていう犬OKペンションが有名なところ。
犬連れのお客さんも結構いました。

雰囲気のある建物と紅葉がすごく合っていてオシャレでした♪

camp131122-04.jpg

camp131122-05.jpg

camp131122-06.jpg

その後、スーパー【ダイユー】に寄って、お肉・お魚・野菜・お酒などをお買い物。
奮発して、栃木和牛も買っちゃった!


13時過ぎに少し早目にキャンプ場へ到着!

camp131122-07.jpg

入口などは、クリスマスの飾りつけがされていました♪
管理棟で聞いたら、少し早いけれどチェックインさせてもらえました。

camp131122-08.jpg

定番の記念撮影!(笑)

camp131122-09.jpg

場内もとても紅葉がキレイでした♪
紅葉的には一番良い時期だったようです!

camp131122-10.jpg

camp131122-11.jpg

今回は、「ドッグキャンプサイト」を利用しました。「W3」サイトです。
出入口は屋根付きの二重扉なので安心でした。

camp131122-12.jpg

camp131122-13.jpg

テントを広げると、その上になおここが乗りたがって邪魔をするので、
自作したミニドッグサークルに入っていてもらいました。作って良かった!(笑)
100均のワイヤーフェンス(40×50cm)を縦に12枚結束バンドで繋げた物です。
1辺だけはカラビナで繋げてあります。
四角く置くと120cm四方のスペースになるので、
ローチェアを2つ置いても、なおここなら余裕あります。

camp131122-14.jpg

今回初めて、メッシュシェルターとアメニティードームの2つを設営するので、
どれだけ時間がかかるのか読めず。一生懸命立てました!

アメドは前回のデイキャンプで1度立てているので、
あまり説明書は見ずに1時間位で立てられました。

camp131122-15.jpg

メッシェルは初めて立てたけれど、
こちらは説明書見ながらも、1時間で立てる事が出来ました!

camp131122-16.jpg

・・・が、この後が問題!
両方とも、思ったよりはマシな時間で立てられたにも関わらず、
2つを接続するためのトンネルが着け方がわからない!
スノーピークのサイトの設営動画を見ても全く上手くいかず・・・。
この時点で1時間位経過してしまいました。
17時を過ぎてだいぶ日も沈んできてしまいました・・・。

どうにもならず、友達のkazuちゃんにヘルプの電話をして、
管理棟の人に教えてもらうか、買った時のスノーピークの担当さんに電話で
聞いてみた方がいいよ!とアドバイスしてもらいました。
ところが、管理棟に行ってみるも、わから人がおらず・・・。
スノーピークの担当さんに電話してみるも、今日はお休みとのこと・・・。
オーソリティー内のスノーピークなので、その時に出てくれた
オーソリティーの店員さんに、少しだけアドバイスしてもらってやってみたけれど、
やっぱりどうにも上手く出来ないので、18時近くまで悪戦苦闘したものの、
結局トンネル接続は諦めました・・・。

トンネルにするつもりで、かなり接近して設営したため、
アメドの前室部分を作れなくなってしまい・・・。
もうどっちかを移動させる気力も時間もないので、
結局このままでいいか!ということにしてしまいました・・・。
なので、夜寝る時も、前室部分はとりあえずチェックを閉めただけ・・・(笑)。

管理棟で教えてくれた天気予報によると、今夜はみぞれの予報が出ているとの事。
設営をしている間、ほんの少しだけどポツポツとした雨は感じていたので、
とにかく荷物を全部メッシェル内に移動しました。

そこまででもう力を使い果たしてしまい、しばしチェアに座ってボ~っ。
息子は「夜ごはん作ろう!」と自分が作るわけでもないのに何度も言うのだけど、
私は疲れてしまって、もうカップラーメンでいいじゃん・・・くらいな感じ(笑)。

とにかく炭を起してごはんにしよう、
スープだけでも作ろうと、やっとのことで動き始めたのが19時過ぎ。
アルパカストーブも付けて、ストーブでポトフを作りました。
ストーブのおかげで、メッシェル内は暖かくて、本当にありがたかったです。

camp131122-17.jpg

旦那は、焚き火台に、チャコスタ(もどき)を使って炭を起しました。
あっという間に火起こしが出来て、旦那も満足!
火が付いた後どうすればいいのかわかっていない旦那は、
火の粉が飛ぶほど勢い良く燃え始めた炭から「テントが・・・テントが!」と
言いながら、体を張って火の粉から守ってました(笑)。

栃木和牛のステーキ・ホタテ・エビ、そしてポトフと、
ペニーレインのフランスパンで、ようやく夕食になりました。
この頃には、少し雲も所々になってきて、たくさんの星も見られました♪

camp131122-18.jpg

camp131122-19.jpg

なおここにも、カリカリにポトフを入れてあげて。
(玉ねぎを入れなかったので、一緒に食べられて良かった!)

camp131122-20.jpg

前回、なーさんが、囲炉裏テーブルの下を潜ろうとして危なかったので、
私達が食べている間は、ドッグサークルに居てもらいました。

camp131122-21.jpg

息子は食べ終わったら眠くなってしまったので、そのままテントで早めに寝かせました。
テント内はシュラフの下にホットカーペットを敷いていたので、ポカポカで気持ち良かったです。

キャンプ場に露天風呂もあるのだけど、
この日は21時までで、ご飯食べている時点でもう20時台で・・・。
24時間使えるコインシャワーもあるけれど、
寒いし疲れ切っているし、で今日はお風呂は諦めました・・・。
かなりキレイなお風呂ということなので楽しみだったんだけど・・・。
次来た時は絶対に入りたいな~。

息子も寝たし、寒いので、メッシェル内でゆっくりすることに。
あまりに暗闇過ぎて、私のカメラではテントをキレイに撮れませんでした・・・。

camp131122-22.jpg

アルパカでお湯を沸かして、ホットコーヒーでホッと一息つきました。

camp131122-23.jpg

なおここも寒かったので、
先日カインズホームで買って来たダウンジャケットが大活躍でした!
ポメが着ると、たてがみが2重のライオンのような感じだけど(笑)。
場内では、子供にも大人にも「ライオンだ」って言われてました(笑)。

camp131122-24.jpg

本当は、室内のレイアウトもやりたかったけれど、
とてもじゃないけれど、気持ち的・体力的にそんな余裕はありませんでした・・・。
ただ置いているだけって感じ。
何度かやっていくうちに、余裕も出てくるのかな・・・。
今日は私が一瞬くじけそうになりそうだったもん・・・(笑)。

camp131122-25.jpg

camp131122-26.jpg

外はかなり気温が下がってきているけれど、ストーブのおかげで、
メッシェル内は13~15度くらいにはなるので、なかなか快適でした♪

camp131122-27.jpg

それにしても、ランタンが2つじゃ足りない・・・。
ジェントスのLEDランタンを使っているけれど、外(&持ち歩き)用にもう1つ必要だと痛感。




2日目につづく  → → →


クリスマスの飾り付け

玄関先のオリーブが今年はだいぶ大きくなってきてくれたので、
これをクリスマスツリーのように飾る事にしました。

飾ると言ってもシンプルに。
金のボールを引っ掛けて、赤いリボンの飾りを付けました。
写真だと全然目立たない感じだけど、実際はもう少し可愛いです(笑)。



ゴチャゴチャするのはあまり好きではないので、
ちょっと飾ってるくらいがいいのです(笑)。




ドア飾りは、去年作ったもの。
セリアで素材を買って来て作った、少し小さめのリースです。




玄関前はこんな感じに。
至ってシンプルです(笑)。




部屋にもクリスマスツリーを出しました。
結局今年も、大きいツリーに買い直すことなく、
毎年使っているツリーのままです(笑)。

息子と一緒に飾り付けしました。
息子は大喜びです。




昨日、HCのクリスマスグッズ売り場で。
大きなバルーンがありました。








w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

やっぱりホットカーペット導入

以前、「今年はとりあえずホットカーペットはなしで、湯たんぽだけでやってみます」
なんて言ってたのだけど、やっぱり買っちゃいましたホットカーペット(笑)。

コーナンラックだけじゃ送料無料にならなかったので、
コーナンのサイトでホットカーペットの値段を調べたら、
ニトリの2畳用よりほんの少し安くあるではないですか!(笑)

今度行くキャンプ場は、電源サイトを利用するので、
どうせなら買っちゃえ~!となったのでした(笑)。

cg131115-02.jpg

PBブランド用のメーカーのなのか、本体自体はニトリのと全く同じようです。
ただ、ニトリのほうは専用袋が付いているのでこちらも付いているとばかり思っていたら、
届いた商品には残念ながら袋は無し・・・。
その分で200円安かったのかな(笑)。

薄いけれど、しまむら(笑)でホットカーペットカバーを買ってきたので、
これでぬくぬく眠れるといいな~。


もうすっかり秋ではなく冬になっちゃって・・・。
意図せず(?)、冬キャンデビューとなりそうです(笑)。
しかし・・・デビュー戦が初冬とは・・・。
虫が居ないし、暑いよりはマシだ!と思って行こうと思います。


2コ目のコーナンラック

すでに1つ持っているコーナンラックですが、
メッシェル内のキッチンのレイアウトを色々と考えて、
もう1つ買い足すことにしました。
(あ、↓ の記事の1コ目は、随分前に買ってあったものです・笑)

小さめ(60×45cm位)のテーブルを1つ買い足すか、
コーナンラックにするか迷って、
立体的な使い方をできるコーナンラックを選んだわけです。

届いてから、1コ目と同じスーツケースベルトを買って来て改造もしました。
2つ並べて使う予定です。

cg131115-01.jpg


そして、
コーナンラックだけじゃ、ネットショップでの送料無料にはならないので、
送料対策も兼ねて、もう1つ注文したものがあります。
それはまた後日、別の記事で。(笑)
あ、そんなにたいそうなものではないです(笑)。

ドライブキャリー購入

なおここの車内での居場所を変える事にしました。

ドライブキャリーを購入しました。



長時間ドライブの時の為に、ウォーターノズルも購入。
この薄い形、省スペースだし可愛くて気に入りました♪
キャリーの色ともピッタリ!




2人をそれぞれ入れてみたら、思っていたよりは余裕が少ない?
もう少し大きさがあると思ってたので(笑)。
まぁそれでも、なーさんは割と大丈夫だけど、
ここちんは毛もボリュームあるし、ピッタリ過ぎる感じに見えます・・・(笑)。



気に入った所が、この前面の扉がどっちから開くか自由に変更できるところと、



天板部分も開閉するのです!
車内だと、たぶん上からの出し入れになると思います。



柵からの見通し(私側からの見え方)も割と良いのもポイント。

中には、ハンドメイドしたマットをそれぞれに敷いてあげています。





狭い中に居る方が、ここちんの車酔いにも良いかも・・・という期待もあります。




最初は、↓ の布製と迷っていました。
折り畳むと薄くなるのと、
布部分は取り外して洗濯可能だったので、最後まで迷っていたのだけど、
ここちんが吐く事を考えると、洗濯よりも拭く作業の方がいいかも、と思い
こちらは断念しました。色合いもいいし、良かったんだけどな~。
ちなみに、中には ↓ のマットがピッタリサイズのようなので
こちらも同時に購入を考えていました。





コーナンラックと定番の改造

我が家も購入しました、コーナンラック。3段です。
隣りの県にある実店舗に行ってみたけれど在庫がなかったので、
ネットで注文しました。他にも買って送料無料対策しました(笑)。

そして、定番の改造もしています。

100均でスーツケースベルトを購入。(赤しかなかった)




1段につき3コずつ木ネジで付けました。

よっこらせっ! と引っ張ります。



組み立てた後、ダブついたベルトが邪魔なので、適度な所にマジックテープを付けました。
地面に着きにくくなります。



こんな感じに使用予定♪
実際のキャンプに投入したら、写真追加します♪

 


みおの8周忌

今日は、みおの命日です。
8年経ちました。
早いね・・・。


初 WILD-1

旦那が「リクライニングチェアが欲しい。」と言うので、
それを買う事でキャンプに行くテンションが上がってくれるなら・・・と買いに、
昨日初めて千葉NTのWILD-1に行ってきました。

WILD-1にも行ってみたかったし、私もついでに新しいチェアが欲しいな~って。
旦那も、チェアが買いたいって事は、
キャンプに対して前向きな気持ちはあるって事だろう、と(笑)。


初WILD-1は、近所のオーソリティーよりも品揃えが良くて、
キャンプコーナーも広かったので、見て回るだけでテンションアップ!(笑)
ポイント会員にもなってきたので、次のセールも楽しみです!


ネットで調べて気持ち的には、小川のハイバックチェアがいいかな~と思っていたけれど、
実店舗にはどこにもないようで・・・。
なら、スノーピークのローチェア30はどうかな・・・と座ってみるも、
期待し過ぎていたのか思った程ではない?
旦那も「なんでこれでこんなに高いのかわからない」とか言っちゃって・・・(笑)。

結局買ったのは、なんと、WILD-1のPB商品のリクライニングチェア(笑)。
3,980円ナリ。

cg131104-02.jpg

でも、私もいくつか座ってみたけど、
首まで背もたれがあって座り心地がいいのって思ったよりもなくて・・・。
旦那は元々、リクライニングできるのが目当てだったので、私も同じのにしちゃいました。
色も、濃い抹茶色で、安っぽくなかったので良かったです。

ただ、足元のフットレストがあるのが邪魔にならないかな、って言うのと、
折りたたみ式なので、収束型と違ってかな~り嵩張るのがねぇ・・・って思うんだけど。
でも、焚き火の時なんか、リクライニングを倒してリラックスできそう♪ イス寝しちゃうね(笑)。

cg131104-03.jpg


他には、こんな物たちも~。

cg131104-01.jpg

火起こし器(チャコールスターター)・風車・ストーブトースター・デイジーチェーン・雑誌を買って来ました。

火起こし器で手間を減らして、旦那がテンション下がらないようにします(笑)。
雑誌はこれから熟読しま~す!色々参考になりそう♪



・・・ネットで買った方が随分安かったなぁ・・・。ガーン











ペグの収納ケース

ペグの収納に、コールマンのキッチンチール入れを購入しました。
これをペグケースにしているのを、ブログで結構見かけます。

cg131017-01.jpg


アメドに元々付いていたペグ以外に、
ソリステ30×12本、ソリステ20×10本を購入しました。
カナヅチも別に購入。

軍手と自在の単品の余りなどは、チャックの部分に入れられました。

cg131017-02.jpg


ソリステがこれだけ入っているとさすがにずっしりと重いけれど、
コンパクトに収納できたのは嬉しいです。




Copyright © みゆき