ココロ*じかん

Home > 2017年04月

最近のお庭

久しぶりに最近のお庭です。

全体的にだいぶ緑が増え始めてきました。




落葉樹にも葉っぱがたくさん。
オオデマリはもうきれいなグリーンで咲き始めています。




今年は小花や一年草を、白とパープル・青系にしたので、
割と落ち着いた感じになっています。






黄モッコウバラのアーチは蕾だらけ。




リビング正面のクレマチス グリーンアイズのアーチも蕾がたくさん。
もうすぐ咲きそうです。
左側から、クレマチス エミリアプラターも這わせることにしました。






nonoさんから貰ったクルマバソウは今年も小さい花を咲かせ始めています。




まぁこさんに貰った種から育てたオンファロデスは、
地植えにしてから一段とグングンと育っています。









ラベンダーはボリューミーに育っています。




実家からほんの1束だけ持ってきたシンバラリアは、
日陰のアプローチで蔓延っています。






クレマチス ペトレイは今年は新たな株を買わなかったのです。
去年からの株から咲いたのはこの1輪だけでした。




玄関脇のバラ パレード と ボニー
良い感じにワサワサしてきていて、蕾も出来ていて、楽しみな感じです。
















みくとるなの通院

みくがおとといから下痢をしていて、
昨日は、チビチビとしたのも含めて、1日に7~8回下痢をしていた。
今朝は明け方にも下痢と、小さな嘔吐。
ポメはお尻や尻尾にもベッタリ付いてしまう・・・。
今日あたりは、血が混じり始めているかな・・・というのもあったし、
嘔吐があったのも気になるので、動物病院で診てもらう事に。

かかりつけの病院の診察時間には間に合わなかったので、
るなの病院に行くことに。ここは年中無休で、夕方の診察もやっているので。
せっかくこちらの病院に行くなら、るなの様子も診てもらおうと、
るなも一緒に連れて行った。


みくは、検便もして寄生虫もいなそうだし、
大腸性の下痢だろうということで、下痢止めと消炎剤を3日分ずつもらった。

るなは、陰嚢の腫れは2日目で赤みもなくなって収まっていたし、
傷もふさがっているっぽいということだけど、
陰嚢全体がカサブタになっているので、
カラーを外すとカサブタを気にして舐めてしまうかもしれないということ。
そうすると、カサブタが剥がれて出血したりするかもしれないので、
それを防ぐにはあと2週間位カラーをし続けなくてはいけないとのこと。

カラーをしていることで、トイレに入りきらないところでおしっこやうんちをしていたり、
寝ている時に、ガツンガツンぶつかってくるから、私が寝不足だったり、
色々と不便な事も多いので、一応カラーを外してみて、
あまり舐めるようなら、家にあるカラーを着けたりして、様子を見るようにとのこと。

外してもらってから、特に舐めたり気にする様子もなく、
家でも少し舐めた程度で、もしかするとこのまま大丈夫かも。
とにかく、外れた事で行動も制限されないしスッキリした様子(笑)。
ごはんも食べずらかったし、水も飲みずらかったもんねぇ・・・(笑)。










Copyright © みゆき