ココロ*じかん

まお 9周忌

今日は、我が家の最長老だったまおの9回目の命日です。
生きていたら、30歳過ぎてるんだって!
(サイドバーの年齢カウンターによると・笑)



「まおさま」と呼べるくらいの風格のあるキレイで猫らしい猫でした。
(りおは、ドジでおっとりしてて、猫っぽくないので・笑)


9年前の今頃も、桜が散り始めていた頃でした。
4/6にお寺に行く前に、桜並木の下に車を止めて、
車内から桜を見せてあげてから向かいました。

もう9年も経ったなんて、早いなぁ。
みおまおの命日の度に、そう思います。

みおまおには、今でも毎朝、
お線香とごはん(カリカリ)とお水を欠かしていません。
2人とも最後は衰弱して、ほとんど食べられず飲めずだったから・・・。
りおなおここみくと同じタイミングであげています。

まおと一緒に居た、りおなおには、
「9年経ったよ。早いね。」と声を掛けました。




Comments

post
2015-04-09 22:25  まおさま。
chizu #2064
なんというか、まおさまの眼差しが高貴すぎる☆.。.:*・
しゃべりだしそうにすら見えますね。笑

素敵なねこちゃんだったんですね。
いまでもご飯あげているなんて、本当にすごい。
私には、、、できるかな。
現実逃避しちゃってなにもできないかもしれません。

きっとあの眼差しでお空からみんなのことを見守って
くれてますね。
まおさま、どうかうちも一緒に見守ってください。w
2015-04-12 11:07  Re: まおさま。
みゆき #2069
■chizuさん

わわっ!( ;´Д`)
こちらのコメント、見落としてました・・・。ごめんなさい!

まおさま、って感じするでしょ(笑)。
ほんとに、我が子ながら高貴な感じがする子でした♪
21歳という年齢も余計そう感じさせてのかも。

ごはんをあげ続けるっていうのは、私の気持ちの問題なので、
みんながみんなそうする必要もないと思うんです。
2人とも最後は水もほとんど飲めない感じだったのと、
まだ他の子たちがうちには居るから、一緒にあげられるっていうのもあるかな。
長い時間経って、ごはんもお線香ももういいかな、と思う気持ちもなくはないし、
以前、アニマルコミュニケーションしてもらった時も、
みおまおに「もうごはんは要らないよ」って言われてるのだけど、
自分の気持ち的にあげたいな~って思って続けてます。
Comment form
Copyright © みゆき