ココロ*じかん

Home > 【キャンプ】 > 2015年 > 夏休みキャンプ*富士見高原ドッグランキャンプ場:1日目

夏休みキャンプ*富士見高原ドッグランキャンプ場:1日目

夏休みのキャンプに行ってきました。
【富士見高原ドッグランキャンプ場】に2泊3日です。
旦那の夏休みが今年は早めなので、この時期になりました。



平日だから、交通も現地もそんなに混雑はないだろうと思っていたのに、
結局その期待はスタートから裏切られました・・・。
最寄りの首都高のICまでは普段なら30分かからないくらいなのに1時間半かかり、
首都高も、中央道に向かう路線はほぼ渋滞、
中央道手前の高井戸付近での事故渋滞で65分かかると出て・・・。(꒪⌓꒪)
中央道に入ってからはスムーズだったものの、渋滞がなければ、
現地まで3時間半程で着くはずなのに、結局6時間半かかりました・・・。

もうこの時点で疲労困憊・・・。
14時半近くになってやっとチェックインできました。(チェックインは13時から)
早めに着くだろうという予想で7:30に出発したのに・・・。

すでに疲れ切っているけれど、力を振り絞って設営開始です。
広さ900㎡のBサイトを利用です。
広くてイイ!と思って予約したのだけど、段差が多いのでそれが仇になりました。
車 → 荷物置きのシート → 設営場所 までの移動がとても大変でした。
ほとんどが傾斜で、段差の階段を重い荷物を持って上がったり、移動距離も長く。
こことは違いAサイトは割と平ららしいので、人気なのが分かります。

着いてすぐ、先客のうんちが落ちていないか確認したら、
案の定2~3コ落ちていました・・・。しかも数個はビニール袋に入ったまま。
そのまま落ちていたモノは大きさは大型犬並みだけど、とても繊維質で(笑)。
管理棟で伝えた時、ハクビシンなどが居るので、それのかも・・・と。
その他、軍手も落ちていたし、もしかすると管理の方では都度点検はしていないのかな?


結局、アメドとタープの配置はこんな感じ。
テントとタープそれぞれの設置場所以外にあと1つ平らな部分があったので、
グループで使う場合は2家族のテントをそれぞれの平らな場所と、
共同使用のタープを設置で使用という感じなのかな、と思いました。

この見えている範囲すべて、Bサイトです。



↓ 上から見た感じ。
上部まで4段くらいの段差があります。
特に大型犬には良い運動になりそう。

道の向こうの赤い屋根が管理棟です。
その右横が「焼肉ハウス(兼 避難所)」と、洗い場・トイレ。

我が家では、みくがあちこち自由に散策して歩いていて、一番楽しんでいたようです。
ここちんは警備に余念がなくてうるさかった・・・。
なーさんは、足腰が弱くなっていながらも一生懸命に私の後をついて歩いては、
登れないところでピーピー言ってました(笑)。



到着した頃は気温は30度程、夕方には25度を切りました。
それでも一生懸命設営していると熱中症一歩手前な感じで、旦那も私も頭痛が・・・。
頑張りすぎました・・・。💦

サイト内では、虫除けスプレーをして、蚊取り線香もいくつか焚いていました。
事前にキャンプ場に問い合わせをした時、ブヨが出始めたとのことだったけれど、
結局ブヨは居なかった気がします。蚊もほとんど居なかったような。
緑色の頭の蜂のような虫や、アブや、蜂はそれなりに居ました。
あと、セミとセミの抜け殻が至る所に(笑)。


ここはキャンプサイト用にはシャワーもお風呂もないので、
車で5分程の同じ系列の【ホテル八峯苑 鹿の湯】の日帰り温泉に行きました。
キャンプ場の管理事務所で入浴チケットを
半額の300円(子供半額で200円)で購入できます。
旦那と息子が先に入りに行っている間に、私は夕食の準備。
その後、入れ替わりで私が入りに行きました。
大きなお風呂に息子は喜んでいたし、気持ち良くて良かったです。
大浴場はちょっと恥ずかしいけれど、でも大きなお風呂は嬉しいし意外といいかも♪



ただ、学生の合宿の人たちが集団で入ってきて、
旦那が言うには特に男湯では洗い場が占領されていて困ったとのことなので、
夏休みのこういう時期はそういう場合も多いのかも。


夕食はBBQ。
今回も、フォールディングBBQコンロを使用。
移動が可能なように、100均で買った大きなアルミトレーを敷いて、その上に置きました。
使い勝手向上で良かったです!

炭の着火に少し時間がかかってしまったのだけど、たくさん食べました。
息子のお待ちかね、焼きマシュマロもしました。



暗くなってからは22~23度程。
テント内も、夜中も22度くらいでした。
旦那と息子は普通にシュラフで寝ていたけれど、私は寝始めは暑くて暑くて・・・。


夜中から明け方にかけて、何度か雨が降り、
特に明け方は「だ・・・大丈夫かしら・・・(;´Д`)」と思うくらいの豪雨でした。
雨音だけ聞いてると怖かった~・・・。
一応、場内の「焼肉ハウス」の中に避難所があり板の間になっているので、
危険がある時はそちらで寝ることもできるそうです。








→→→ 2日目につづく。





* 我が家のキャンプ道具たち *










犬たちの居場所に。あると落ち着くみたい♪









w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

Comments

post
2015-08-20 09:57 
chizu #2102
すごい広い~!∑(゜∀゜)
こんなに広い区画ってあるんですね。
大型犬と大家族でも十分にやっていけそうな広さ。
帰りのわんこトイレ確認が大変そうですが、たくさん
走れていいですね!
うちには向いていそうだな・・と思った翌日に団体客が
入っている記事を読みました。笑
うちもココさんのようにきっと反応しっぱなしでちょっと
やっかいなことになりそうです^^;
でも平日とかだと良さそう~♪
2015-08-20 13:39  Re: タイトルなし
みゆき #2104
■chizuさん

そうなの、すごい広いよね~!
うち的には広すぎたけど(笑)。
グルキャンで使うのがベストなんだと思う。

場所的に合宿地のようで、他の貸別荘地区などでも、
学生がランニングしているのを何度か見たので、
長期休みを避けると、割と安心して過ごせるのかも。
Comment form
Copyright © みゆき