FC2ブログ

ココロ*じかん

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 【キャンプ】 > 旅行(キャンプ以外) > 新幹線で浜松直虎の日帰り旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線で浜松直虎の日帰り旅

今年の旦那の夏休みは1週間遅れでスタートしたので、
夏休みの旅行に行ってきました。


今回は、
・息子を新幹線に乗せてやろう
・でも、のあるなの事を考えると、今年は泊まりは無理なので、日帰り

それならと、大河ドラマの今年の舞台で、日帰りで行ける浜松へ新幹線で行くことにしました。

浜松と気賀に行って、夕方の新幹線で帰ります。


色々と調べているうちに、現地でのバスツアーがあったり、
ツアー会社でお得な値段のセット商品があったり。
結局、「JR東海ツアーズ」で、
新幹線(往復)+浜松市内電車バスフリーパス+クーポン付きガイドマップ
というものを大人1人12,000円位で購入できました。
初めてツアー会社を利用したけれど、自力で手配するよりも、かなりお得な値段です。
(自力で取ると、新幹線+フリーパスで20,000円弱)
こういうのも面白いな~と思いました。



8/21(月) 当日は、朝5時前に家を出発。
駅まで遠いので、駅に行くまででバテました・・・。
日帰りだから、荷物はほぼ普段の外出と変わらないのが救いです(笑)。


7:03発のN700系新幹線で出発です。
先頭車両で記念撮影です。






「速い!」と初体験に驚きつつ、朝食を食べ、
美味しいと評判だというアイスクリームをワゴン販売で買って食べました。



雲が多かったので、残念ながら富士山は見られませんでした。
1時間半で浜松に到着。
昨夜あまり寝られなかったので少し寝たかったけれど、結局無理でした。
なんだかあっという間に着いちゃうんだなぁ・・・と(笑)。




その後、東海道本線→天竜浜名湖鉄道と乗り継いで、1時間半弱で気賀に着きました!
気賀駅は、赤くラッピング(?)されて派手でした!(笑)
直虎ブームで盛り上がってます。








駅から↑の線路を渡ってほんとにすぐ目の前に、「大河ドラマ館」があります。
(入場料のチケットブースは、入口(この写真だと向かって右側)と反対側の少し離れた所にあります)



中は、一部を除く大多数が撮影禁止です。
撮影禁止・再入場不可にしてはちょっと高いかな・・・。
先着順でレジャーシートをもらいました。



中の撮影可能なスペースには、主要出演者の等身大パネルがありました。

井伊直虎


小野政次


龍雲丸


にゃんけい(猫)もいました(笑)。



井戸の中に手をかざすと、水の映像が反応して動く仕掛けでした。





ドラマ館からすぐのところにある、気賀関所。






お約束のコレ(笑)。




関所の中の出店でたまたま、
名物だというもんじゃコロッケの無料配布をしていたので、1つずつ頂きました♪




コロッケを食べた後、ドラマ館と関所の間にあるバス停に行き、
今度は龍潭寺へ向かいます。
今年1年間限定の龍潭寺行の臨時バスは、
ご当地キャラの直虎ちゃんと家康くんのラッピングバスでした。
龍潭寺までは10分程です。




















前日の日曜日の放送で、龍潭寺の墓所も出ていたけれど、
本当に政次のお墓はなくて、弟の玄幡や、新野・鈴木・中野等々のお墓がありました。
ここにあの人たち(のモデル)が居るのか・・・と思うと不思議な感じです。

↓は井伊家のお墓。
左の奥から2番目が直虎のものです。






墓所を過ぎて少し歩いたところにある、井伊谷宮。




龍潭寺のお土産屋さんでお買い物をして、バスで気賀へ戻りました。



本当は井伊谷の他のところにも行けたら良かったけれど、
少し歩くところが多くて、蒸し暑い&疲れてきたので、もう無理でした・・・。

気賀から浜松駅へは、乗り換えなしのバスに1時間乗って戻ってきました。


14時に浜松駅に着いて、少し遅めのお昼ごはんに。
浜松と言えば「浜松餃子」。
石松餃子のエキナカの店舗で餃子定食を食べました。
3人で30コをシェア。

他の人が頼んでいて美味しそうだったので頼んでみた「三ケ日みかんジュース」は
めちゃくちゃ美味しかった~♪ みかんの絞り汁って感じで濃厚♪









お腹がいっぱいになった後は、バスに乗って、浜松城へ向かいました。
バス停からだと微妙に歩くし、石段がたくさんで、体力消耗している体にはキツかった・・・。











ここでもやっぱりコレ(笑)。





帰りの新幹線までまだ少し余裕があるので、
浜松駅の手前でバスを降り、「出世の館」に行きました。
ここにも直虎の特別展があります。



前日の放送回「嫌われ政次の一生」の最後のクライマックスシーンを放送していました。
龍潭寺の売店でも流しているのを見たけど、どこでもみんな足を止めて見入っています。
悲しいけどすごい良い回だったもんなぁ・・・。世の中きっと「政次ロス」でしょうね(笑)。



ゲームの「BASARA」の展示もあって、衣装とか刀を使って自由に撮影できたので(笑)。




気賀の大河ドラマ館に置いてあった、直虎どーもくん。
「欲しい!」と思ったけれど、何か所か見たお土産屋さんにはなく。
そしたら、ここの売店にありました~♪
しかも、真田丸どーもくんまで!(笑)  こんなのあったのか!
両方とも買って帰りました(笑)。
手前の直虎ちゃんキーホルダーは、ここのガチャコーナーでゲット(笑)。
そして、缶の三ケ日みかんジュースがあったので、また飲んじゃいました♪






18:11の新幹線で帰路に着きました。
家に着いたのは、21時。
帰りは最寄駅からはさすがに歩けないので、タクシーで帰ってきました。


浜松城のお土産屋さんで買った直虎ちゃん人形を手にご満悦の息子(笑)。
嬉しかったらしいです(笑)。




合計16時間の日帰り旅行でした。


事前に、電車バスの時間を調べてタイムスケジュールを組んだけれど、ハードでした(笑)。 
夏じゃければ、そこまでハードに感じなかったかもしれないけど。
1泊できれば、浜名湖周辺の観光もできたけどな~。
でも、ハードで疲れ切ったけれど、去年に続いて、
その年の大河ドラマゆかりの地を訪れることができて良かったです。
来年は西郷隆盛だから、さすがに鹿児島は無理かなぁ・・・(笑)。











Comments

post
Comment form
Copyright © みゆき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。