FC2ブログ

ココロ*じかん

Home > 【こころみくのあるな】 > DIYで快適化 > 障子を使ってペットドアを作る

障子を使ってペットドアを作る

DIYで犬猫と人との生活快適化を久しぶりに実行です。
制作途中とかビフォーはないです(笑)。


使っていない障子を利用して、ペットドア付きの引き戸にしました。

リビングと隣の部屋との間の引き戸、ここは左側の茶色のドアが2枚でした。
みんなが出入りできる15cm位だけ開けているのだけど、
夏はいいとしても、冬が結構スースーして寒いのです。


元々のドアは、障子と同じサイズなので、障子紙をキレイに取って
(糊部分を水で濡らすとキレイに剥がれます)、
格子の部分に強力両面テープを貼り、プラダンを貼り付けました。

一晩だけ障子紙の状態で置いていたけれど、のあが何ヶ所か穴開けました・・・(笑)。
プラダンだと破かれる心配ないです。



完成!
リビング側から。

下の隅だけ、みんなが通れるようになっています。




その部分は、閉め切れるようになっています。




裏側から見た様子。




普段は出入り自由だけど、たまにこっちに来てほしくない場面もあるので、
スライドレール(強力両面テープで固定)を使って、一時閉め切りができるようにしました。






ペットドア部分は、厚さ1.0mmのテーブルクロスを、ネジ留めしてあります。
この部分が開いたままだと冬は寒いだろうから、これでだいぶ軽減されるはずです。



裏側からこんな感じで留めているけれど、
たまたま家にあったプレートとネジのセットがあったのでそれを使いました。
普通にネジで数ヶ所でもいいと思います。




まだ恐る恐るだけど、のあるなは、なんとかくぐれるようになりました。





・強力両面テープ
・プラダン
・スライドレール
・テーブルクロス           で、費用は1,000円ちょっとでした。














Comments

post
Comment form
Copyright © みゆき