ココロ*じかん

Home > 【こころみくのあるな】 > 動物病院記録 > こころ*点滴カテーテル抜く

こころ*点滴カテーテル抜く

今日のここちんは、まだ動きはスローっぽいものの、普通。
カテーテルを止めている包帯と傷口の縫った糸を舐めてしまいそうなので
寝る直前にエリザベスカラーをして朝起きてすぐに外してあげました。
水は結構飲んだようで、夜から朝までにここちん1人で(ゲージ内の水)、
110ml飲んでいました。

朝ゴハンは、いつもは吉岡油糧のパピーを20g、カリカリのみで
食べさせているのだけど、今朝だけはそれに、ナチュラルハーベストの
パピー缶を小さじ2杯程度混ぜて食べさせました。
そしたら、あっという間にペロッと完食!

おしっこはたぶん昨日の帰宅からしていないようなので、
今朝ジャ~っとたくさんしてました!
なんか、自分で「あれ?まだ出てるよ?」みたいな顔してしてた(笑)。
でも、うんちはまだ出ません。

今日は午後に動物病院に点滴のカテーテルを抜きに行くまで、
ゲージの中で大人しく寝ててもらいました。
そして夕方の診察で、なおにはお留守番しててもらって、
ここちんだけ連れて動物病院へ。

軽くお話しして、無事カテーテルを抜いてもらいました。
ここちんのお顔はすんごい緊張していたけど(笑)。

これから約1週間後に、傷口がカサブタになってそれが剥がれてたら
抜歯できるとのことで、毎日チェックして、もしまだ1週間後に
カサブタ状態なら、自分の判断で数日通院を遅らせて良いとのこと。

この抜歯が済んで約1週間、赤みがなくなったら、
シャンプーを開始して良いそう。

化膿止めの注射を1本売ってもらって、
化膿止めのお薬「パセトシン」を1日2回・5日分もらいました。
d071205-01.jpg

そして、なおが少し痒そうな様子は見せているけれど、
どうしたものか、と相談。
ステロイドをあげないで踏ん張れそうなら踏ん張って、と。
色々とまた方法を相談して、選択肢のひとつとして、
試しに外用薬を塗ってみようか、ということに。(↑写真の小さいボトル)
今の時点で、まだカサブタにはなっていなくて赤いポチッが
出来かけている感じなので、その部分に綿棒でちょっと付けてあげる。
今までは内服治療だけだったので、もし今回の外用薬で効果があれば
またひとつ道が開けるということで、ちょっと期待。
早速、翌日からいくつかの赤いポチッに付けてみました。

それと、なおのノルバサンシャンプーがないので1本貰ってきました。

帰って来てから少しここちんをお部屋に放牧(笑)。
平気でソファにピョンと飛び乗る!(>_<*)
そして、ソファの上でなおとバトルを始める!!
ヤバイよ~~~!いくらなんでもまだ術直後なんだし!って思って、
やっぱり今夜まではゲージで大人しくしててもらうことにしました(笑)。
naococoro106.jpg


診察代
なお
外用薬・・・・・1000
 (オトマックス 5ml)
ノルバサン
シャンプー
・・・・・


1500


消費税 5%・・・・・125
合計・・・・・2625

Comments

post
Comment form
Copyright © みゆき