ココロ*じかん

Home > 【こころみくのあるな】 > 動物病院記録 > なお 様子見せに動物病院へ

なお 様子見せに動物病院へ

午前中に、動物病院に電話で、入院費の金額を聞いておきました。
その時に先生に様子を伝えて、食事はもう元に戻してもいいでしょう、という事で、
今朝は最初に20gあげていたので、お昼前に40gを追加であげました。
食欲もあるので、全部食べられました。

息子が食べていたお菓子が落ちたのも拾って食べてしまうありさま・・・。
まぁ、それだけ、元気になったって事で・・・(笑)。


そうそう。
息子がおととい夜に発熱して、昨日小児科に行っていました。
今日になったら、なんと発疹が・・・。
どうやら、手足口病みたいです・・・。

ここちんは今日少しだけ吐いたし、
あっちこっちでみんなで体調不良気味で、私が一番ハードな思いしてます・・・。


旦那が今週は夏休みで家に居るので、ここちんと息子を任せて、
夕方、なおだけ連れて動物病院へ行きました。





先生も「元気になったね~」って。
「最初見た時は、もしかしてダメかなぁ、って感じだったから」って言ってました。
私も、先生のお話しを聞いていて、半分以上もう諦めかけていたし。
だからこそ、入院させるべきかすごく迷ったけれど。

今飲んでいる薬も、あと2~3日飲んだら止めて大丈夫とのこと。
食事も、今までどおりで大丈夫。

ごはんは基本、膵炎の為の、アイムスの残渣ケア(旧 腸管アシスト)の缶詰と、
ドライフードをおやつ代わりに、ロイヤルカナンの低分子プロテインにしているのだけど、
ここ1ヶ月位はやっぱり、なるべくそれ以外はあげないように厳守した方がいいけれど、
その後は、たまに少しだけクッキーとかを食べるくらいならいい、と。
膵炎を確定されたここ4年も、そんな調子で生活してきていました。

今回の症状としては、思ったよりも回復も早いし、
元々の膵炎の影響もあるだろうけれど、
体調が下降気味だったところに、何度も嘔吐をしてしまって、
ショック症状・低血糖を起こしたのだろう、ということでした。

しばらくはまだ不安もあるので、ここ1ヶ月位は、
なるべく家を留守にしないで、誰かしらが見ていられる方が安心だろう、と。
もしどうしてもの時は、動物病院のペットホテルの方が安心だから預かります、って。
確かに(笑)。

年に1回だけ行く、実家の近くの動物病院にも、膵炎の事と、
今回の入院した事を伝えた方がいいよ、とのことでした。
膵炎については伝えているけれど、
注射と病気によってはしない方がいいものもあるからという事でした。

2~3日したら、電話で様子を知らせるように、ということで、
お礼を言って帰って来ました。


今回の、入院・治療費は 58800円 でした。


りお・なお・こころ、全員、【ペッツベスト】のペット保険に入っています。
ここは16歳まで加入できるのと、保険料も安めなので選びました。
今回の入院の費用をこれから請求しようと思っています。
免責が2万円あるのだけど、それでもたぶん半額位は戻ってきそうです。
今までの犬猫全員の中で今回は初めて入院だったし、保険を使うのも初めてです。
初めて、ペット保険に入っていて良かった!と思いました(笑)。


体重 → 3.35Kg    やっぱり、少し痩せてました。





Comments

post
2013-07-23 14:14 
ララ #1467
あぁーーーー良かったですね!!
なおちゃんお顔が元気そうです!!
保険があるんですね。
家族同様だからこそ、いざとなれば出来ることはやってあげたくなりますもんね。

息子さん大丈夫ですか?
娘が一度なり、食事に困りました。
口の中が痛くて食べれなくて。
看病が続きますね。
どうか、御体に気を付けてくださいm(__)m
2013-07-23 16:55  Re: タイトルなし
みゆき #1469
■ララさん

ありがとうございます。
食欲もあって、だいぶ元気になりました。

保険、今回は半額位だけカバーできる感じですけど、
もっと何十万円とかかる手術とかだと、本当に助かると思います。
心置きなく治療に専念できそうですよね。

息子、今のところ、お口の中は大丈夫みたいですが、
手は結構ブツブツが出来てます。
なおが退院して安心と思ったら今度は息子で、
私が一番大変な思いしてます。(;^ω^)
ご心配、ありがとうございます。
Comment form
Copyright © みゆき