ココロ*じかん

Home > 【ガーデニング】 > 庭&玄関全般 > 昨日のピエールの「?」のこと

昨日のピエールの「?」のこと

昨日のピエール・ド・ロンサールの「?」
お友達から教えてもらいました。

----------------------------------------
台木はトゲなしのノイバラを使う事が多いみたい。
たぶん、ノイバラの台木からのシュートで、
そのままにしておくと、ピエールが負けて無くなちゃう。
残すなら、ノイバラのシュートはすぐに切った方がいい。
----------------------------------------

とのことでした・・・! 
記事に書いてみて良かった・・・!


これを聞くまでは、誘引もしたし、とりあえず咲かせてみて、
来季の事はそれからどうするか考えようかな~、なんてのんきに考えていました。
が、ピエールが無くなっちゃうなら話しは少し変わってきます・・・。

そこで気になるのが、昨春(昨夏?)頃に枯れてしまった枝1本と、今残っている枝です。
今残っているトゲのある1本も、実は上の方から黒くなってきてしまっていて、
誘引作業の時に黒くてダメそうな部分だけカットしました。

全体的にピエールが弱っている気がするので、どうするか・・・。

せっかく1年育ててきたし、できればピエールが窓辺で咲いて欲しい。
でも今のピエールの状態で、ノイバラをカットしてもピエールが元気になるのか。
(今春はもうたぶん花は無理だろうし)

一応、トゲのある株元の枝の途中からもシュートは出ているので、
ノイバラらしき枝を全てカットすれば、その1本は生き残るのかな?!
だとしたら可能性ある?!

または、ここまで来たら、もうノイバラとして育てるか(笑)。

それとも、どちらも諦めて新たにバラを迎えるか。

う~ん・・・。 どうしよう・・・。






w-line4.gif

 ぜひお気軽にコメント&拍手をしてください。大歓迎です♪

w-line4.gif

 参加しています

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ    にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

Comments

post
2014-01-15 18:49 
ピク #1645
うーん。。記事を拝見しましたが???だったんで

そうなんですね~。。。。
ピクなら今年の春はノイバラのシュートはカットして見送って
ピエールを大事にします
2014-01-15 22:25  Re: タイトルなし
みゆき #1646
■ピクさん

そうみたいです。
最初、検索してみた時はヒットしなかったのだけど、
教えてもらってから再度検索したら同じような事がわかりました。

やっぱり、そういう決断しますよね。
私もそっち方面で今検討中です。
Comment form
Copyright © みゆき