ココロ*じかん

なおの後ろ足の異常

今朝、なおが起き上がろうとしませんでした。


(写真は数日前)

うまく立てないようで、歩こうとしても腰から下がうまく起き上がらず。
動物病院に行くか日中は様子を見ていました。
あまり動き回らず、ほとんどは少し移動した場所で止まっちゃって。
それでもたまに、足を挙げておしっこしたりはしているのだけど。

ネットで調べると、
後ろ足が利かなくなる原因のひとつに低血糖があったので、
昨夏の低血糖で死にそうになったのを考えて不安になり、
夕方の診察時間に診てもらいに行って来ました。

低血糖の心配も伝えて、先生に歩いているのを見てもらうと、
「低血糖じゃなくて、麻痺っぽいな・・・」と!
レントゲンを撮ってもらいました。

その結果たぶん、腰とヒザが原因で痛みが出ていて歩けなくなっているようだと。
低血糖の心配は大丈夫とのことでした。
背骨の形は割とキレイとのことだけど、腰に一部隙間が無くなっている部分があるそう。
(どういう事だろう?脊髄の関係?)
ヒザは、ちょっと触っただけでもカクカク外れる程、すぐに外れる状態だそう。
たぶん何かの時に、軽く捻挫か何かがあって、
それから痛みが続いて今日に至っているのではないかとのことでした。

確かに、ここ1ヶ月程、お世話の時に後ろ足だけで立たせる時に、
力が入らずに立てない事が多かった・・・。

特にケガのようなことはないと思うのだけど、
普段部屋の中でフローリングで滑りやすいのもあるみたい。

1週間分の痛み止めを貰って、1週間後に経過報告することに。
薬が効いて随分良くなっていれば電話だけでいいし、
それ程でもなければ、診せに来るようにということでした。
先生はたぶん、薬でだいぶ改善してくると思う、と言っていました。

もし改善されなかったら、MRIを撮ったりして、
精密検査などもしないといけないかも、でも年齢の事もあるしという事で、
その時には相談しながら決めていきましょう、とのことでした。

今回は低血糖が原因ではないから、前のように、
日中なるべく留守にしないで・・・というような
気は使わなくても大丈夫、とのことでホッ。

家の中は、一部ホットカーペットがある以外は全部フローリングなので、
どうしたもんかなぁ・・・。
前のマンションは、フローリングでもペット用のクッション材が入っていたけれど、
今の家は本当に普通のフローリングだから、なおさら滑るんだよね・・・。


年齢のせいもあるだろうし、なーさんはほんとに色々あるなぁ・・・。
まぁ、そのたびに、何とか乗り越えて来ているし、今回も薬が効いてくれるといいな。


体重 3.2Kg   随分減ってる・・・。




Comments

post
Comment form
Copyright © みゆき