ココロ*じかん

なおの面会

昨日の記事「なおの体調悪化 糖尿病の疑い」もアップしています。
今日の記事は、そちらの続きの経過になります。

----------------------------------------


夕方、動物病院に行って来ました。

少し先生とお話ししてから、なおに面会。
なおはやっぱり、最初に入って行く息子を見てから、あれ?と思うみたいで、
私が声を掛けると「ヒンヒン」言い始める、と言う感じ(笑)。
1泊してるし、さすがに寂しいよねぇ・・・。
まだごはんは食べさせられない(検査の数値的に)そうだし、
お水も今はナシで、点滴からの体への補給のみだそう。
飲みたいだろうねぇ・・・。
でも病院でそういう判断という事はそういう事なんだよね。

日中にもう1度院内での普通の血液検査をしたのと、
外部機関からの、糖化アルブミンの検査結果を判断して、
糖尿病ではなさそうだということ。
(ここ2~3週間前からの間ずっと、糖尿病を示す数値にはなっていない)

血糖値は146mg/dlで正常値に下がっているし、
白血球も27,500個/μl まで下がってきたそう。

140405-01.jpg

140405-02.jpg


とすると、突然、膵炎が悪化してしまったんだろう、ということでした。
それで、突発的に血液検査の結果が昨日のように出てしまったのだろうと。

一応、このままもう1泊入院。
膵臓の血液検査も外部検査機関に出しているそうなので、
早ければ明日には結果がわかるそう。
明日の午前中の診察のうちに面会に行って、
大丈夫そうなら、1度退院していいそう。
本当は今日は帰れるかな、と思ってたんだけど。

回復すれば、たぶん今まで通りに過ごせるだろう、とのこと。
生活の仕方も、注意点も今までと同じで大丈夫。
少しだけあげているおやつのクッキーとか、
そういうのが蓄積されて症状悪化になるという事もないそう。
それくらいの楽しみはあってもいいよ、と。

もちろん今まで通りにしていても、今回のように一気に悪化する事もあり得るけれど。





Comments

post
2014-04-10 08:19 
chizu #1701
細かく書かれているので勉強になりました。
なおさん大変でしたね。
でも、きっと早くおうちに帰れてうれしかったと思います^^
年齢もあるからこれからも健康管理には気を使われますね。
がんばって下さい。
という我が家のわんこも、いよいよいい年になってきたので
いろいろ気にかけている毎日ですU^ェ^U
2014-04-10 10:29  Re: タイトルなし
みゆき #1703
■chizuさん

大変だったけれど、ようやく落ち着いて来ました。
まだお薬は飲んでいるけれど、ごはんの量も少しずつ増えてきています。
新しい病気が増えなくて良かったけれど、年も年なので気になりますね。
普段一緒に生活できるのは楽しい事だけど、
改めて、病気になった時の責任の大変さを実感しました。
早く元気になってキャンプも行きたいです。
Comment form
Copyright © みゆき